今日の人気記事

  1. Windows10 - 起動時のパスワード入力を省略 - 自動サインイン
  2. Windows10 の使い方と設定
  3. Twitter(ツイッター) - ログインとログアウト
  4. Windows10 - Internet Explorer を使う方法
  5. Windows10 - スタートメニュー - スタート画面のカスタマイズ

Apple TV(第4世代) - AirPlay をオン/オフにする方法

スポンサーリンク

Apple TV(第4世代)の AirPlay の設定をオン/オフにする方法を紹介します。

AirPlay を「オン」に設定すると、iPhone や iPad といった iOSデイバスの画面を Apple TVに投影することができます。また、Mac の Safari や QuickTime Player で再生したビデオを Apple TV でストリーミングすることもできます。

Apple TV 上で再生できない動画サービス(例えば「dアニメ」など)を他のデバイスから Apple TV 経由でテレビに投影する場合に大変便利なので、AirPlay の設定方法を覚えておきましょう。

AirPlayの設定

それでは実際に AirPlay の設定方法みていきます。

スポンサーリンク

apple-tv-4th-gen-airplay-1
Apple TV のホーム画面を下へスクロールし

apple-tv-4th-gen-airplay-2
「設定」を選択します。

apple-tv-4th-gen-airplay-3
「設定」画面です。

「AirPlay」を選択します。

apple-tv-4th-gen-airplay-4
一番上にある「AirPlay」を選択すると

apple-tv-4th-gen-airplay-5
「オン/オフ」が切り替わります。

AirPlay を使用する場合は「オン」に、不要な場合は「オフ」にしましょう。

AirPlay を使うと、iOSデバイスやコンピュータの画面をこの Apple TV にストリーミングできます。
スポンサーリンク