今日の人気記事

  1. Windows10 - 起動時のパスワード入力を省略 - 自動サインイン
  2. Twitter(ツイッター) - ログインとログアウト
  3. Windows10 の使い方と設定
  4. Windows10 - Windows Essentials のダウンロードとインストール
  5. Windows10 - スタートメニュー - スタート画面のカスタマイズ

Apple TV(第4世代) - スリープまでの時間を設定

スポンサーリンク

Apple TV(第4世代)のスリープまでの時間を設定する方法を紹介します。

Apple TV がスリープになると、TV画面が真っ暗になり何も投影しなくなり、省エネ状態になります。スクリーンセーバの設定と合わせて、設定を確認しておきましょう。

スリープまでの時間を設定

それでは実際に Apple TV のスリープまでの時間を設定していきましょう。

スポンサーリンク

apple-tv-4th-gen-sleep-01
Apple TV のホーム画面を下へスクロールし

apple-tv-4th-gen-sleep-02
「設定」を選択します。

apple-tv-4th-gen-sleep-03
設定画面です。

「一般」を選択しましょう。

apple-tv-4th-gen-sleep-04
一般設定です。

「スリープまでの時間」を選択します。

apple-tv-4th-gen-sleep-05
次の選択肢からスリープまでの時間を選択しましょう。

  • なし
  • 15分
  • 30分
  • 1時間
  • 5時間
  • 10時間

※ デフォルトの設定は「1時間」になっています。

ここでは「10時間」を選択してみました。

apple-tv-4th-gen-sleep-06
すると、一般設定画面に戻り「スリープまでの時間」が「10時間」と表示されます。

スポンサーリンク