今日の人気記事

  1. Windows10 - 起動時のパスワード入力を省略 - 自動サインイン
  2. Twitter(ツイッター) - ログインとログアウト
  3. Windows10 の使い方と設定
  4. Windows10 - Windows Essentials のダウンロードとインストール
  5. Windows10 - スタートメニュー - スタート画面のカスタマイズ

Apple TV(第3世代) - AirPlayの設定方法

スポンサーリンク

Apple TVのAirPlayの設定方法を紹介します。

AirPlayを使うとiOSデバイス(iPhone、iPod Touch、iPad)やMacの音楽・映画などのコンテンツをApple TVで楽しむことができます。また、「iPhone」「iPad」「Mac」の画面をApple TVに表示することもできます。詳細は以下のリンクを参考にしてください。

それでは、Apple TVのAirPlayの設定方法をみてみましょう。

スポンサーリンク

AirPlayの設定

apple-tv-airplay-00
Apple TVのメインメニューから「設定」を選択します。

apple-tv-airplay-01
選択すると設定メニューが表示されるので、その中から「AirPlay」を選択します。

apple-tv-airplay-02
「AirPlay」を選択すると「入」「切」が切り替わります。

AirPlayを利用する場合は「入」に設定します。

apple-tv-airplay-03
AirPlayが「入」にしていると「会議室のディスプレイ」「ITunes in the Cloud から再生」を設定することができます。

・会議室のディスプレイ
この設定を「入」にするとスクリーンセーバと共にAirPlayへの接続手順が表示されます。また、接続手順にカスタムメッセージや背景写真を選択することもできます。

・iTunes in the Cloud
「自動」「切」「入」から選択します。可能なときは、AirPlayデバイスではなくiTunes in the Cloud からコンテンツを再生します。

apple-tv-airplay-04
「Apple TV名」を選択すると名前を変更することができます。詳細はこちらを参考にしてください。
» Apple TV の名前を変更

セキュリティ

apple-tv-airplay-05
Apple TVにAirPlayで接続する際のセキュリティ設定です。

  • なし
    Apple TVが接続されているWi-Fiネットワーク上すべてのユーザーがApple TVにAirPlayで接続することができます。
  • オンスクリーンコード
    AirPlayを実行するとデバイスにコードが表示されるので、それを入力したユーザーのみがAirPlayを利用できます。コードは4桁の数字です。
  • パスワード
    AirPlay利用時のパスワードを設定します。設定したパスワードを入力したユーザーのみが、AirPlayを利用できます。

スピーカー

apple-tv-airplay-06
AirPlayのスピーカー設定です。

チェックを入れると、AirPlayスピーカーに音をワイヤレスで送って再生することができます。

アップル

スポンサーリンク