今日の人気記事

  1. Windows10 - 起動時のパスワード入力を省略 - 自動サインイン
  2. Twitter(ツイッター) - ログインとログアウト
  3. Windows10 の使い方と設定
  4. Windows10 - Internet Explorer を使う方法
  5. Windows10 - Microsoftアカウントを新規に作成する方法

BootCamp - MacとWindows間でデータを共有

スポンサーリンク

MacとBootCamp上のWindows間でデータを共有する方法を紹介します。

MacとWindowsを両方使っていると問題になるのがデータのやり取りです。イチイチ外部メディアに保存して移す……なんて必要はありません。BootCampでは起動しているOSから停止しているOSのドライブにアクセスできるので、MacとWindows間で簡単にデータを共有することができます。

それでは実際にみていきましょう。

Boot Campを使ってMacにWindowsをインストールする方法や基本操作などの「Boot Campの使い方」はこちらを参考にしてください。
» Boot Camp の使い方

スポンサーリンク

MacとWindows間でデータを共有

Windows

WindowsからMacのデータへアクセスする方法を紹介します。

bootcamp-mac-windows-data-share-01
Windowsにサインインし「エクスプローラー」を起動します。

bootcamp-mac-windows-data-share-02
ドライブ一覧をみると「Macintosh HD」というドライブがマウントされているので、そのドライブにアクセスします。

bootcamp-mac-windows-data-share-03
すると、このようにMacのフォルダ・ファイルのすべてが閲覧できるので、「Users」フォルダへアクセスすると普段利用しているファイルにアクセスすることができます。

よく使うフォルダのショートカットを作成しておくと便利かもしれませんね。

Mac

MacからWindowsのデータへアクセスする方法を紹介します。

bootcamp-mac-windows-data-share-04
Finderを起動し、左カラムの「BOOTCAMP」へアクセスします。

bootcamp-mac-windows-data-share-05
すると、このようにWindowsのフォルダ・ファイルのすべてが閲覧できるので、「Users」フォルダへアクセスすると普段利用しているファイルにアクセスすることができます。

スポンサーリンク