今日の人気記事

  1. Windows10 - 起動時のパスワード入力を省略 - 自動サインイン
  2. Twitter(ツイッター) - ログインとログアウト
  3. Windows10 の使い方と設定
  4. Windows10 - Internet Explorer を使う方法
  5. Windows10 - Microsoftアカウントを新規に作成する方法

iPhone/iPadアプリ「Dropbox」のインストールと初期設定

スポンサーリンク

iPhone/iPadでオンラインストレージ・サービス「Dropbox」を利用するためのアプリ「Dropbox」を紹介します。

まずは、こちらからアプリ「Dropbox」をインストールしましょう。

Dropbox - Dropbox

価格: 無料 (記事公開時)
カテゴリ: 仕事効率化
© 2014 Dropbox

スポンサーリンク

iOSアプリ「Dropbox」

ios-app-dropbox-01
インストールした「Dropbox」を起動すると、

ios-app-dropbox-02
「ようこそ」というポップアップが表示されます。スワイプするとDropbox詳細(チュートリアル)を表示してくれるので、スワイプしてみましょう。

※ めんどくさい方は「ログイン」をタップしましょう。

ios-app-dropbox-03

写真を撮影すると、Dropboxが自動的に保存

ios-app-dropbox-04

コンピュータのドキュメントに移動先からアクセス

ios-app-dropbox-05

そこからでもアクセス!

ここでチュートリアルは終わりです。Dropdoxのアカウントを持っていない方は「登録」を、持っている方は「ログイン」をタップします。

※ ここでは「ログイン」をタップしています。

ios-app-dropbox-06
Dropboxに登録している「メールアドレス」「パスワード」を入力し、「ログイン」をタップします。

ios-app-dropbox-07
チュートリアルでもあったようにDropboxに写真を保存する設定をします。「カメラアップロードをオン」をタップします。

※ 写真をDropboxに保存したくない場合は「キャンセル」をタップします。

ios-app-dropbox-08
タップすると「Dropboxが写真へのアクセスを求めています」というポップアップが表示されるので、「OK」をタップします。

ios-app-dropbox-09
これで初期設定の完了です。自動的に写真・ファイルのダウンロード・アップロードがはじまります。

スポンサーリンク