今日の人気記事

  1. Windows10 - 起動時のパスワード入力を省略 - 自動サインイン
  2. Windows10 の使い方と設定
  3. Twitter(ツイッター) - ログインとログアウト
  4. Windows10 - Internet Explorer を使う方法
  5. Windows10 - Microsoftアカウントを新規に作成する方法

iPhone/iPad - iCloudストレージプラン変更(容量を増やす/アップグレード)

スポンサーリンク

iCloudのストレージプランを変更し、使用できる容量を増やす(アップグレード)方法を紹介します。

iOSデバイスには、iCloudバックアップ設定をオンにすることで、iPhoneやiPad 自体のデータをバックアップすることができます。

自動でバックアップを取得してくれるので、便利なんですが……徐々にデータ容量が増えてしまいます。

iCloud の容量が足りなくなった場合は作成したiCloudバックアップを削除したり、iCloudにバックアップするアプリ・データを設定(オン/オフ)することで、iCloudの容量を節約することができますが……

それでも容量が足りない!

といったときにはiCloudのストレージプランを変更し、容量を増やすといいでしょう。

スポンサーリンク

iCloudのストレージプランを変更(アップグレード)

それでは実際にiCloudのストレージプランを変更する方法をみていきます。ここでは iPhoneの画面を使って変更していますが、iPadでも同じように変更することができます。

iphone-ipad-icloud-storage-upgrades-01

ホーム画面の「設定」をタップします。

iphone-ipad-icloud-storage-upgrades-02

設定です。

画面を下へスクロールし

iphone-ipad-icloud-storage-upgrades-03

「iCloud」をタップします。

iphone-ipad-icloud-storage-upgrades-04

iCloud の設定です。

「容量」をタップすると

iphone-ipad-icloud-storage-upgrades-05

このように現在の容量が表示されるので、「ストレージプランを変更」をタップします。

iphone-ipad-icloud-storage-upgrades-06

すると、このように「現在のプラン」と「アップグレード」の選択肢が表示されます。

ちなみにストレージの価格は次の通りです。

  • 50GB:月額 ¥130
  • 20GB:月額 ¥400
  • 1TB:月額 ¥1,300
  • 2TB:月額 ¥2,500
iphone-ipad-icloud-storage-upgrades-07

ここでは「200GB」を選択してみました。

iphone-ipad-icloud-storage-upgrades-08

変更するプランを選択したら、右上の「購入する」をタップしましょう。

iphone-ipad-icloud-storage-upgrades-09

すると、「iTunes Storeにサインイン」というポップアップが表示されるので Apple ID の「パスワード」を入力し、「OK」をタップします。

iphone-ipad-icloud-storage-upgrades-10

すると、購入手続きがはじまり

しばらくすると……

iphone-ipad-icloud-storage-upgrades-11

「購入完了」です。

「OK」をタップしましょう。

iphone-ipad-icloud-storage-upgrades-12

このようにストレージ容量が増加しています。

スポンサーリンク