今日の人気記事

  1. Windows10 - 起動時のパスワード入力を省略 - 自動サインイン
  2. Windows10 の使い方と設定
  3. Twitter(ツイッター) - ログインとログアウト
  4. Windows10 - Internet Explorer を使う方法
  5. Windows10 - スタートメニュー - スタート画面のカスタマイズ

iPhone - システムの触覚の設定(オン/オフ)

スポンサーリンク

iPhone のシステムの触覚を設定する方法を紹介します。

iPhone 7/7 Plus 以降のデバイスには「システムの触覚」という機能が備わっています。

システムの触覚とは、iPhone に何かしらの操作を行ったときにデバイスがピクっ!と振動する機能のことです。

例えば、次の操作を行ったときにピクっ!となります。

  • コントロールセンターの表示
  • 通知センターの表示
  • 数字や日付の選択
  • アプリ「コンパス」の回転
  • ……

など多岐にわたります。これから対応するアプリも増えてくるでしょう(たぶん)。

このピクっ!という振動は設定でオン/オフを切り替えることができるので、ここではその方法をみていきます。

スポンサーリンク

システムの触覚の設定

それでは実際に設定してみましょう。

iphone-system-haptics-01

ホーム画面の「設定」をタップします。

iphone-system-haptics-02

設定です。

画面を下へスクロールし

iphone-system-haptics-03

「サウンドと触覚」をタップします。

iphone-system-haptics-04

サウンドと触覚の設定です。

画面を下へスクロールすると

iphone-system-haptics-05
システムの触覚
システムコントロールと操作のために触覚を再生します。

デフォルトの設定では「システムの触覚」が「オン(緑色)」になっているので

iphone-system-haptics-06

不要な場合は「オフ(白色)」にしましょう。

スポンサーリンク