今日の人気記事

  1. Windows10 - 起動時のパスワード入力を省略 - 自動サインイン
  2. Twitter(ツイッター) - ログインとログアウト
  3. Windows10 の使い方と設定
  4. Windows10 - Internet Explorer を使う方法
  5. Windows10 - スタートメニュー - スタート画面のカスタマイズ

Twitter(ツイッター) - ツイートに位置情報を追加する方法

スポンサーリンク

ツイート(つぶやき)に位置情報を追加する方法を紹介します。

ツイートに位置情報を追加

それではツイートに位置情報を追加する方法をみていきます。

まずは、Twitter にログインしましょう。

スポンサーリンク

twitter-add-a-location-tweets-01
ログインしたら画面右上のアイコンをクリックし

twitter-add-a-location-tweets-02
表示されたメニューから「設定」をクリックします。

twitter-add-a-location-tweets-03
設定です。

左メニューの「セキュリティとプライバシー」をクリックします。

twitter-add-a-location-tweets-04
セキュリティとプライバシーの設定です。

位置情報をツイートというところにある

twitter-add-a-location-tweets-05
次の項目にチェックを入れ

  • ツイートに位置情報を追加
    ツイートに付与された位置情報はTwitterに保存されます。位置情報を付加するかどうかツイートごのに設定できます。

twitter-add-a-location-tweets-06
「変更を保存」をクリックします。

twitter-add-a-location-tweets-07
変更を保存するために「パスワード」を入力し、「変更を保存」をクリックします。

ツイート

それでは実際にツイートしてみましょう。

twitter-add-a-location-tweets-08
ホーム画面の「いまどうしてる?」というところをクリックし

twitter-add-a-location-tweets-09
「位置情報」アイコンをクリックし

twitter-add-a-location-tweets-10
位置情報を「オン」にします。

twitter-add-a-location-tweets-11
あとは「ツイート」をクリックしましょう。

twitter-add-a-location-tweets-12
ツイートできました。

twitter-add-a-location-tweets-13
ツイートには「位置情報」が追加されています。

twitter-add-a-location-tweets-14
「位置情報」アイコンにマウスカーソルをもっていくと、位置情報を確認することができます。

また、「位置情報」アイコンをクリックすると、その位置情報の他のツイートをみることができます。

ツイートから位置情報を削除する方法はこちらをご覧ください。

スポンサーリンク