今日の人気記事

  1. Windows10 - 起動時のパスワード入力を省略 - 自動サインイン
  2. Twitter(ツイッター) - ログインとログアウト
  3. Windows10 の使い方と設定
  4. Windows10 - Windows Essentials のダウンロードとインストール
  5. Windows10 - スタートメニュー - スタート画面のカスタマイズ

シングルクリックで開く方法 - Windows8

スポンサーリンク

Windows8でファイルやフォルダーをシングルクリックで開く方法を紹介します。

ノートパソコンのタッチパッドでWindowsを操作する場合、iPhoneやiPadのようにシングルクリック(タップ)でファイルやフォルダーを開けるようにしておくと利便性がアップします!

ということで、設定方法をみていきましょう。

スポンサーリンク

シングルクリックで開く方法

windows-8-mouse-single-click-01
デスクトップ左下のスタートボタンを右クリックすると、このようにメニューが表示されるので、その中から「コントロールパネル」をクリックします。

windows-8-mouse-single-click-02
クリックすると「コントロールパネル」ウィンドウが表示されるので、「デスクトップのカスタマイズ」をクリックします。

windows-8-mouse-single-click-03
右カラムの「フォルダーオプション」をクリックします。

windows-8-mouse-single-click-04
クリックすると「フォルダーオプション」ウィンドウが表示されるので、「クリック方法」を設定しましょう。

  • ポイントして選択し、シングルクリックで開く
  • シングルクリックで選択し、ダブルクリックで開く

windows-8-mouse-single-click-05
「ポイントして選択し、シングルクリックで開く」を選択し、アイコンに下線を付けるかどうかを選択し、「OK」をクリックします。

windows-8-mouse-single-click-06
「ブラウザーのように、アイコンタイトルに下線を付ける」を選択した場合はこのようになります。

windows-8-mouse-single-click-07
「ポイントしたときにのみアイコンタイトルに下線を付ける」を選択した場合はこのようになります。

スポンサーリンク