Macアプリ「1Password」 - パスワードのセキュリティ検査

Last Update:

Mac の パスワード管理アプリ「1Password」に登録しているパスワードのセキュリティ検査を行う方法を紹介します。

mac-app-1password-security-check-01
Finder の「アプリケーション」フォルダからアプリ「1Password」を起動します。

mac-app-1password-security-check-02
「マスターパスワード」を入力します。

mac-app-1password-security-check-03
すると、このようにアプリが起動し、登録しているパスワードがずらずらと表示されます。

mac-app-1password-security-check-04
左カラムの「セキュリティ検査」というところにマウスをもっていくと

mac-app-1password-security-check-05
「表示」という小さな文字が表示されるので、それをクリックします。

mac-app-1password-security-check-06
すると、セキュリティ検査の項目が表示されます。

それではひとつずつみていきましょう。

Watchtower

mac-app-1password-security-check-07
Watchtower の検査です。該当するパスワード項目があれば、ここに表示されます。

Watchtower とは、利用しているサービスが OpenSSL の Heartbleed 脆弱性に対策済みなのかどうかをチェックしてくれます。

脆弱なパスワード

mac-app-1password-security-check-08
脆弱なパスワード検査です。登録しているパスワードが脆弱な場合はこちらに表示されます。

ここにパスワードが表示されている場合は、強力なパスワードに変更しましょう。

重複するパスワード

mac-app-1password-security-check-09
重複するパスワード検査です。登録しているパスワードが重複している場合はこちらに表示されます。

3年以上前

mac-app-1password-security-check-10
3年以上前に登録して、変更していないパスワードです。

1-3年前

mac-app-1password-security-check-11
1-3年前に登録して、変更していないパスワードです。

6-12ヵ月前

mac-app-1password-security-check-12
6-12ヵ月前に登録して、変更していないパスワードです。

この記事はお役に立ちましたか?
はいいいえ

1Password関連の人気記事

  1. パスワード管理アプリ「1Password」の使い方と設定
  2. 1Password - Dropbox で同期
  3. 1Passwordアカウントにサインイン・サインアウト
  4. Macアプリ「1Password」 - ブラウザー拡張機能の使い方
  5. Macアプリ「1Password」の初期設定
  6. 1Password - iCloud で同期
  7. Macアプリ「1Password」 - MacのTouch ID(指紋認証)でロック解除
  8. 1Passwordアカウントにサインインできない場合
  9. 1Password.com - 使用言語の変更
  10. Macアプリ「1Password」 - 環境設定
  11. Windows - 「1Password」のダウンロードとインストール(スタンドアローン版)
  12. Windows - 「1Password」の初期設定(スタンドアローン版)
  13. iPhoneアプリ「1Password」 - Face ID(顔認証)でロック解除
  14. 1Passwordアカウント - Emergency Kit のダウンロード(PDFファイル保存)
  15. 1Passwordアカウントのマスターパスワードを変更

関連記事(一部広告含む)