今日の人気記事

  1. Windows10 - 起動時のパスワード入力を省略 - 自動サインイン
  2. Twitter(ツイッター) - ログインとログアウト
  3. Windows10 の使い方と設定
  4. Windows10 - Internet Explorer を使う方法
  5. Windows10 起動時にアプリを自動起動 - スタートアップに登録

Macアプリ「1Password」 - ヴォールトを切り替える方法

スポンサーリンク

Macアプリ「1Password」で、ヴォールトを切り替える方法を紹介します。

ヴォールトとは

パスワードなどの1Passwordデータを保存する保管庫のことです。

新しくヴォールトを作成したり、1Passwordアカウントの作成すると複数のヴォールトを利用することができるようになります。

これによって、用途に応じて複数のヴォールトを切り替えることができるようになります。

1Password - ヴォールトの切替え

それでは実際にヴォールトを切替えてみましょう。

スポンサーリンク


Macアプリ「1Password」を起動し


1Passwordのロックを解除しましょう。

この例では「Touch ID」でロックを解除していますが、「Touch ID」がない場合はマスターパスワードを入力しましょう。


上部メニュー「1Password」から「ヴォールトの切り替え」にマウスをもっていくと


このように切り替えることのできるヴォールトの一覧が表示されます。

デフォルトでは「All Vaults」というすべのてヴォールトが利用できる状態になっています。他のヴォールトをクリックすると、そのヴォールトだけを利用するように切り替えることができます。

環境設定

環境設定からもヴォールトを切り替えることができます。


上部メニュー「1Password」→「環境設定」をクリックすると


環境設定が表示されるので、「All Vaults」をクリックします。


すると、このように利用できるヴォールトの一覧が表示されます。


チェックをはずすとそのヴォールトは利用せずに、チェックが入っているヴォールトのみを利用するようになります。

スポンサーリンク

関連記事と広告