今日の人気記事

  1. Windows10 起動時にアプリを自動起動 - スタートアップに登録
  2. Windows10 - 起動時のパスワード入力を省略 - 自動サインイン
  3. Windows10 - IMEの予測入力の使用(有効/無効)と設定
  4. Windows10 の使い方と設定
  5. Windows10 - コマンドプロンプトを起動(管理者)

Mac - 時間帯(タイムゾーン)の変更(設定)

スポンサーリンク

Macの時間帯(タイムゾーン)を設定する方法を紹介します。

時間帯は、自分で場所を選択する「手動設定」と位置情報を利用した「自動設定」があるので、ひとつずつ設定方法をみていきます。

Mac - 時間帯(タイムゾーン)の設定

それでは実際に設定してみましょう。


アップルメニューから「システム環境設定」をクリックします。


システム環境設定です。

「日付と時刻」をクリックします。


タブメニュー「時間帯」をクリックします。


時間帯の設定を変更するために「カギ」をクリックし


「パスワード」を入力し、「ロックを解除」しましょう。

時間帯を手動で設定

  • 現在の位置情報に基づいて、時間帯を自動的に設定

からチェックをはずしましょう。


設定したい時間帯を地図から選びましょう。


グリニッジ標準時(アイスランド)に設定するとこんな感じになります。


ハワイ標準時(ホノルル)に設定するとこんな感じになります。

スポンサーリンク


設定を確定する場合は、変更できないように「カギ」をクリックしましょう。

時間帯を自動的に設定

次は時間帯自動的に設定する方法をみていきます。

  • 現在の位置情報に基づいて、時間帯を自動的に設定

をクリックします。


位置情報が「オフ」の場合は

「プライバシー環境設定を開く」をクリックし


「カギ」をクリックします。


「パスワード」を入力し、「ロックを解除」しましょう。

  • 位置情報サービスを有効にする

にチェックを入れます。


変更できないように「カギ」をクリックしましょう。


戻るボタン「<」をクリックし

  • 現在の位置情報に基づいて、時間帯を自動的に設定

にチェックを入れましょう。

これで設定完了です。

スポンサーリンク

関連記事(一部広告含む)