Mac - フローティングサムネールを表示/非表示(設定)

Last Update:

Macのフローティングサムネールを表示/非表示に設定する方法を紹介します。

スクリーンショットを撮影すると……


このように画面の右下にスクリーンショットのサムネールが表示されるようになりました。

このサムネールをクリックすると


このようにサムネール画像を編集することができます。

このサムネールは表示/非表示を切り替えることができるので、ここではその方法をみていきます。

macOS - フローティングサムネールを表示/非表示(設定)

それでは実際に設定してみましょう。

ショートカットキー「Command + Shift + 5」を押しましょう。


すると、このような画面が表示されるので

「オプション」をクリックしましょう。


オプション・メニューです。

「フローティングサムネール」からチェックをはずしましょう。


これで設定完了です。

「esc」キーを押します。

普通にスクリーンショットを撮影し


カシャ♪という音だけが鳴れば、設定完了です。

Mac - ショートカットキー

Macの使い方

この記事はお役に立ちましたか?
はいいいえ

デスクトップ関連の人気記事

  1. Mac - Dockにアプリケーションを追加/削除
  2. Mac - デスクトップにハードディスクのアイコンを表示/非表示
  3. Mac - Dockの表示設定をカスタマイズ
  4. Mac - メニューバーを自動的に隠す/表示する方法
  5. Mac - Dock をショートカットキーで表示/非表示(自動的に隠す機能)
  6. Mac - デスクトップの壁紙(背景画像)を変更
  7. Mac - メニューバーのアイコンを並び替え・削除
  8. Mac - スクロールバーの表示・動作設定
  9. Mac - デスクトップのファイル・フォルダを非表示に - コマンド操作
  10. Mac - スクリーンセーバーの設定方法
  11. Mac - メニューバーにバッテリーの状況を表示/非表示
  12. Mac - ウィジェットの追加インストールと削除
  13. macOS - デスクトップを整理(スタックをオン/オフ)
  14. Mac - Dashboard ウィジェットの使い方
  15. Mac - ウィンドウのアピアランスと強調表示色を変更

関連記事(一部広告含む)