今日の人気記事

  1. Windows10 - 起動時のパスワード入力を省略 - 自動サインイン
  2. Windows10 - iTunes のダウンロードとインストール
  3. Windows10 October 2018 Update(1809)へアップデートする方法
  4. Windows10 起動時にアプリを自動起動 - スタートアップに登録
  5. Windows10 の使い方と設定

macOS - フローティングサムネールを表示/非表示(設定)

スポンサーリンク

macOSの外観モードを設定(変更)する方法を紹介します。

macOS Mojave(10.14)から

スクリーンショットを撮影すると……


このように画面の右下にスクリーンショットのサムネールが表示されるようになりました。

このサムネールをクリックすると


このようにサムネール画像を編集することができます。

このサムネールは表示/非表示を切り替えることができるので、ここではその方法をみていきます。

macOS - フローティングサムネールを表示/非表示(設定)

それでは実際に設定してみましょう。

ショートカットキー「Command + Shift + 5」を押しましょう。


すると、このような画面が表示されるので

スポンサーリンク

「オプション」をクリックしましょう。


オプション・メニューです。

「フローティングサムネール」からチェックをはずしましょう。


これで設定完了です。

「esc」キーを押します。

普通にスクリーンショットを撮影し


カシャ♪という音だけが鳴れば、設定完了です。

関連記事(一部広告含む)