今日の人気記事

  1. Windows10 - 起動時のパスワード入力を省略 - 自動サインイン
  2. Windows10 - iTunes のダウンロードとインストール
  3. Microsoft OneDrive の使い方と設定
  4. Windows10 - スタートメニュー(画面)の設定
  5. Windows10 - システムの復元 - 以前の復元ポイントの状態に戻す

Apple ID - セキュリティ上の理由によりアカウントが無効(パスワードのリセット)

スポンサーリンク

セキュリティ上の理由によりアカウント(Apple ID)が無効になった場合のパスワード・リセット方法を紹介します。

セキュリティ上の理由によりご利用のアカウントが無効になっており、サインインできません。
アカウントを有効にするには、パスワードをリセットしてください。

とのことです。

なぜ、アカウントが無効になったのか?はよくわかりませんが、アカウントを有効にしましょう。

Mac - Apple ID のパスワードをリセット

それでは実際にパスワードをリセットしてみましょう。


「パスワードのリセット」をクリックします。


すると、ブラウザが起動し

「サインインできませんか?」というページが表示されるので

  • Apple ID

を入力し、「続ける」をクリックします。


電話番号をご確認ください。

Apple IDに使用している

  • 電話番号

を入力し、「続ける」をクリックします。


どのようにアカウントのロックを解除しますか?

  • いずれかのデバイスを使用する
    デバイスへ送信された、アカウントのロックを解除する方法に関する手順を確認してください。
  • パスワードと電話番号を使用する
    アカウントのロックを解除するには、パスワードを入力して電話番号を確認してください。

どちらかを選択しましょう。

スポンサーリンク


ここでは「パスワードと電話番号を使用」してみました。

「続ける」をクリックします。


電話番号に送信された

  • コード

を入力し、「続ける」をクリックしましょう。


Apple ID の

  • パスワード

を入力し、「続ける」をクリックしましょう。


Apple ID の

  • 新しいパスワード
  • パスワードの確認

を入力し、「続ける」をクリックします。

アカウントのロックが解除されました。


必要であれば、「アカウントに移動」をクリックし、アカウント情報を確認しましょう。

関連記事(一部広告含む)