Mac - Apple ID を使用してパスワードをリセットすることを許可(オン/オフ)

Mac で作成したユーザーのパスワードを Apple ID を使用してリセットすることを許可(オン/オフ)する設定を紹介します。

Mac で作成したユーザーのパスワードは Apple ID を使用することで、リセットすることができるので、ここではその方法をみていきます。

Apple ID を使用してパスワードをリセットすることを許可(オン/オフ)

それでは実際に設定してみましょう。


アップルメニューから「システム環境設定」を起動しましょう。


システム環境設定です。

「ユーザとグループ」をクリックします。


設定するために画面左下の「錠前(カギ)」をクリックしましょう。


すると、ポップアップが表示されるので「パスワード」を入力し、「ロックを解除」しましょう。

  • Apple ID を使用してパスワードをリセットすることを許可

を設定しましょう。

パスワードのリセットを許可する場合はチェックを入れ


パスワードのリセットを許可しない場合はチェックをはずしましょう


設定が終わったら、画面左下の「錠前(カギ)」をクリックします。


これで設定完了です。

関連記事(一部広告含む)