今日の人気記事

  1. Windows10 起動時にアプリを自動起動 - スタートアップに登録
  2. Windows10 - 起動時のパスワード入力を省略 - 自動サインイン
  3. Windows10 の使い方と設定
  4. Twitter(ツイッター) - ログインとログアウト
  5. Windows10 - Internet Explorer を使う方法

iPhone/iPadアプリ「Feedly Reader」の使い方 - 記事の読み方

スポンサーリンク

ここでは、iOSアプリ「Feedly Reader」のiPhone/iPadでの記事の読み方を紹介します。

iOSアプリ「Feedly Reader」には登録しているサイトの記事を「Twitter」でシェアしたり、「Saved For Later(あとで読む)」機能を使うことができます。また、その他のシェアとして「Facebook」「google+」「Pocket」……なども使うことができるので、ここではそれらの方法を紹介します。

iPhone/iPadアプリ「Feedly Reader」の初期設定やサイトを追加/削除する方法はこちらを参考にしてください。
» 初期設定
» サイトの追加・削除

パソコンの「ブラウザー(Chrome、Firefox)」での利用方法はこちを参考にしてください。
» feedly の使い方

スポンサーリンク

記事の読み方

ipad-feedly-read-00
アプリ「Feedly Reader」のHome画面にはこのように登録しているRSSの未読記事一覧が表示されています。上下にスワイプすると他の未読記事をみることができます。

ipad-feedly-read-01
詳細を表示したい記事をタップします。

ipad-feedly-read-02
すると、このように記事の詳細が表示されます。タイトルをタップすると、その記事のWebサイトへジャンプします。

Twitter

ipad-feedly-read-03
右上の「ハトマーク」をタップします。

ipad-feedly-read-04
すると、Twitterの認証画面が表示されます。認証すると、この記事をつぶやくことができます。

Saved For Later(あとで読む)

ipad-feedly-read-05
右上の「リボンマーク」をタップします。

ipad-feedly-read-06
すると、このようにリボンの色が変わり、「Saved For Later」に追加されます。

ipad-feedly-read-07
「Saved For Later」を閲覧する場合は、左上の「≡」をタップします。

ipad-feedly-read-08
すると、左カラムからメニューが表示されるので、その中から「Saved For Later」をタップします。

ipad-feedly-read-09
すると、これまでに「Saved For Later」に追加した記事の一覧が表示されます。

その他のシェア

ipad-feedly-read-10
右上のマークをクリックします。

ipad-feedly-read-11
すると、このように「Facebook」「Google+」「Pocket」……などを使って、この記事をシェアすることができます。

Feedly - Get Smarter - DevHD

価格: 無料 (記事公開時)
カテゴリ: ニュース
© feedly

スポンサーリンク

関連記事と広告