今日の人気記事

  1. Windows10 - 起動時のパスワード入力を省略 - 自動サインイン
  2. Twitter(ツイッター) - ログインとログアウト
  3. Windows10 の使い方と設定
  4. Windows10 - スタートメニュー - スタート画面のカスタマイズ
  5. Windows10 - Internet Explorer を使う方法

Macアプリ「メッセージ」 - iMessage サインインとサインアウト

スポンサーリンク

Macアプリ「メッセージ」で、iMessage のサインインとサインアウト方法を紹介します。

Mac で、Apple ID を利用している方は iMessage にサインインした状態になっています。Apple ID の変更などの理由で iMessage から一旦サインアウトし、別の ID でサインインしたいといった場合は今回紹介する方法を実行してみましょう。

iMessage サインインとサインアウト

それでは実際にサインインとサインアウトしてみましょう。

スポンサーリンク

mac-app-message-sign-in-out-01
Finder の「アプリケーション」フォルダからアプリ「メッセージ」を起動します。

mac-app-message-sign-in-out-02
アプリ「メッセージ」です。

mac-app-message-sign-in-out-03
上部メニュー「メッセージ」から「環境設定」をクリックします。

mac-app-message-sign-in-out-04
環境設定です。

「アカウント」をクリックします。

mac-app-message-sign-in-out-05
すると、「Apple ID」「メールアドレス」「電話番号」といったアカウントの詳細が表示されます。

Apple ID を利用している方は、このように iMessage にサインインした状態になっています。

サインアウト

まずはサインアウトする方法をみていきます。

mac-app-message-sign-in-out-06
Apple ID の右の方にある「サインアウト」をクリックします。

mac-app-message-sign-in-out-07
すると、次のポップアップが表示されるので

iMessageからサインアウトしますか?
サインアウトすると、iMessageを受信できなくなります。

「サインアウト」をクリックしましょう。

mac-app-message-sign-in-out-08
すると、このように iMessage からサインアウトすることができます。

サインイン

次はサインインする方法をみていきます。

mac-app-message-sign-in-out-09
iMessage を有効にする(サインインする)ために

  • Apple ID
  • パスワード

を入力し

mac-app-message-sign-in-out-10
「サインイン」をクリックしましょう。

mac-app-message-sign-in-out-11
すると、このように iMessage にサインインすることができます。

スポンサーリンク