Mac - ウィンドウのアピアランスと強調表示色を変更

Last Update:

Macでウィンドウのアピアランスと強調表示色を変更する方法を紹介します。

アピアランスとは、ボタン・メニュー・ウィンドウに使われる色のことで、外観や容姿を意味します。

強調表示色とは、選択しているファイルなどを分かりやすく色を変えて表示する色のことです。

ここでは、これらの変更方法を紹介します。

mac-windows-appearance-color-01
メニューバーのAppleマークをクリックします。

mac-windows-appearance-color-02
クリックするとAppleメニューが表示されるので、その中から「システム環境設定」をクリックします。

mac-windows-appearance-color-03
クリックすると「システム環境設定」ウィンドウが表示されるので、一般をクリックします。

アピアランスの変更

mac-windows-appearance-color-04
アピアランスの選択項目をクリックします。

mac-windows-appearance-color-05
アピランスは「ブルー」「グラファイト」の2つから選択することができます。デフォルトは「ブルー」なので、ここでは「グラファイト」を選択してみます。

mac-windows-appearance-color-06
すると、このようにウィンドウのボタンの色が変わります。

mac-windows-appearance-color-07
選択ボタンもこのように変わります。

mac-windows-appearance-color-08
Finderのサイドバーもこのように変わります。

mac-windows-appearance-color-09
メニューの色もこのようになります。

強調表示色の変更

mac-windows-appearance-color-10
強調表示色の選択項目をクリックします。

mac-windows-appearance-color-11
クリックすると以下のさまざまな強調表示色から選択することができます。ここでは「レッド」を選択してみます。

  • グラファイト
  • シルバー
  • ゴールド
  • レッド
  • オレンジ
  • グリーン
  • パープル
  • その他

mac-windows-appearance-color-12
Finderをみてみるとこのように選択しているファイルの強調される色が変わります。

mac-windows-appearance-color-13
Finderのリスト表示だとこのようになります。

この記事はお役に立ちましたか?
はいいいえ

デスクトップ関連の人気記事

  1. Mac - Dockにアプリケーションを追加/削除
  2. Mac - デスクトップにハードディスクのアイコンを表示/非表示
  3. Mac - Dockの表示設定をカスタマイズ
  4. Mac - メニューバーを自動的に隠す/表示する方法
  5. Mac - Dock をショートカットキーで表示/非表示(自動的に隠す機能)
  6. Mac - デスクトップの壁紙(背景画像)を変更
  7. Mac - メニューバーのアイコンを並び替え・削除
  8. Mac - スクロールバーの表示・動作設定
  9. Mac - デスクトップのファイル・フォルダを非表示に - コマンド操作
  10. Mac - スクリーンセーバーの設定方法
  11. Mac - メニューバーにバッテリーの状況を表示/非表示
  12. Mac - ウィジェットの追加インストールと削除
  13. macOS - デスクトップを整理(スタックをオン/オフ)
  14. Mac - Dashboard ウィジェットの使い方
  15. Mac - ウィンドウのアピアランスと強調表示色を変更

関連記事(一部広告含む)