Windows10 - USBメモリ・SDカードのフォーマット

Windows10 でリムーバブルディスク(USBメモリ・SDカードなど)をフォーマットする方法を紹介します。

リムーバブルディスクのフォーマット

それでは実際にリムーバブルディスクをフォーマットしてみましょう。

まずは、パソコンに USBメモリなどのリムーバブルディスクを差し込みましょう。

windows-10-format-removable-disk-01
タスクバーから「エクスプローラー」を起動します。

windows-10-format-removable-disk-02
エクスプローラーです。

windows-10-format-removable-disk-03
左メニューの「PC」をクリックし

windows-10-format-removable-disk-04
リムーバブルディスク(ここでは「Eドライブ」)にマウスカーソルをもっていき

右クリックすると

windows-10-format-removable-disk-05
このようにメニューが表示されるので、その中から「フォーマット」をクリックしましょう。

スポンサーリンク

windows-10-format-removable-disk-06
すると、このように「フォーマット」という小さなウィンドウが表示されるので、必要な項目を選択・入力しましょう。

  • 容量
    リムーバブルディスクの容量を確認することができます。
  • ファイルシステム
    - FAT
    - FAT32(既定)
    - NTFS
    - exFAT
    ※ 特に理由がない場合は「FAT32(既定)」を選択しましょう。
  • アロケーションユニットサイズ
    データのクラスタサイズです。特に変更する必要はありません。
  • ボリュームラベル
    リムーバブルディスクの「名前」のことです。適切な名前をつけましょう。必要なければ空欄でもOKです。
  • クイックフォーマット
    チェックを入れると短時間でフォーマットが終了します。

windows-10-format-removable-disk-07
フォーマットの準備ができたら「開始」をクリックします。

windows-10-format-removable-disk-08
クリックすると次のような警告ポップアップが表示されます。

警告:フォーマットするとこのディスクのすべてのデータが消去されます。

問題なければ、「OK」をクリックします。

クリックすると、フォーマットがはじまります。

windows-10-format-removable-disk-09
フォーマットが完了しました。「OK」をクリックします。

ハードウェア関連の人気記事

  1. Windows10 - 回復パーティションの削除(DiskPart)
  2. Windows10 - ストレージ(ディスク)容量と用途を確認
  3. Windows10 - 高速スタートアップを有効/無効に
  4. Windows10 - マウスの設定 - 主ボタン・スクロール速度・ポインター
  5. Windows10 - ディスクのクリーンアップ - 不要ファイルの削除
  6. Windows10 - ドライブのデフラグ(ディスクの最適化)
  7. Windows10 - マウス使用時にタッチパッドを無効に
  8. Windows10 - BitLocker を無効に - ディスクの暗号化を解除
  9. Windows10 - 一時ファイルを削除する方法
  10. Windows10 - Bluetooth(ワイヤレス)スピーカーを接続する方法
  11. Windows10 - MBRディスク ⇔ GPTディスクに変換(変更)
  12. Windows10 - キーボードで絵文字・顔文字を入力する
  13. Windows10 - 追加したハードディスクの初期化(フォーマット)
  14. Windows10 - ディスプレイの明るさ - 自動輝度調整のオン/オフ
  15. Windows10 - Bluetooth の設定(オン/オフ)

関連記事(一部広告含む)