Windows10 - CPUやメモリの詳細情報を表示 - アプリ「CPU-Z」

Last Update:

アプリ「CPUZ」を使って、CPUやメモリの詳細情報を表示する方法を紹介します。

アプリ「CPU-Z」


アプリ「CPU-Z」を使えば、このようにCPUやメモリなどのシステム情報が分かりやすく表示・確認することができます。

アプリ「CPUZ」のダウンロードとインストール

アプリをダウンロードするために「CPU-Z」にアクセスしましょう。


「CPU-Z」のページです。「SETUP ENGLISH」をクリックし


「DOWNLOAD NOW」をクリックし、インストーラをダウンロードしましょう。

インストーラの起動


インストーラ「cpu-z***」を実行し、アプリをインストールしていきます。


ユーザーアカウント制御です。「はい」をクリックし、インストールを続行します。

ライセンス


ライセンスです。①「I accept the agreement」を選択し、②「Next」をクリックします。

インストール・フォルダの選択


インストールするフォルダーの選択です。「Next」をクリックします。

デスクトップ・アイコンの作成


「Next」をクリックします。デスクトップにアイコンを作成したくない場合は「Create a desktop icon」のチェックをはずします。

スタートメニューのフォルダー


スタートメニューのフォルダーの選択です。「Next」をクリックします。

インストールの実行


インストールの準備ができました。「Install」をクリックします。


インストール完了です。「Finish」をクリックします。

Readme


インストールが完了すると「readme」が表示されるので、興味のある方は確認しておきましょう。

アプリ「CPU-Z」の使い方

それではアプリ「CPU-Z」を使ってみましょう。

アプリ「CPU-Z」の起動


デスクトップに作成された「CPU-Z」アイコンをダブルクリックし、「CPU-Z」を起動します。


ユーザーアカウント制御です。「はい」をクリックすると


アプリ「CPU-Z」が起動します。

CPU


まずは「CPU」をみてみましょう。見てください!CPUの「Name(型式)」や「Clocks(クロック)」などなど、詳細情報を確認することができます。

メモリ


メモリーの詳細情報が表示されます。

閲覧できるシステム情報は以下の通りです。上部タブメニューで切り替えましょう。

  • CPU
  • Caches
  • Mainboard
  • Memory
  • SPD
  • Graphics
  • About

Windows10 - CPUのコア数・スレッド数を確認

Windows10の使い方と設定

この記事はお役に立ちましたか?
はいいいえ

アプリ関連の人気記事

  1. Windows10 - スタートアップに登録 - 起動時にアプリを自動起動
  2. Windows10 - アプリのスタートアップを無効に(削除)
  3. Windows10 - iTunes のダウンロードとインストール
  4. Windows10 - バックグラウンドで実行しているアプリを停止する方法
  5. Windows10 - Google Chrome のインストール(既定のブラウザ)
  6. Windows10 に Windows Media Player をインストールする
  7. Windows10 - アプリ「アラーム&クロック」を使ってみた
  8. Windows10 - クリップボード履歴の設定と使い方(オン/オフ)
  9. Windows10 - 既定のアプリを選択(変更)する方法
  10. Windows10 - Internet Explorerをインストールする
  11. Windows10 - 手書き入力ノート・アプリ「Windows Journal」を使ってみた
  12. Windows10 - OneDrive のアンインストール(削除)
  13. Windows10 - 既定(デフォルト)の Web ブラウザーを設定
  14. Windows10 - アプリを互換モードで実行する方法
  15. Windows10 - アプリ「People(アドレス帳)」を使ってみた

関連記事(一部広告含む)