今日の人気記事

  1. Windows10 - 起動時のパスワード入力を省略 - 自動サインイン
  2. Windows10 の使い方と設定
  3. Windows10 - スタートメニュー - スタート画面のカスタマイズ
  4. Twitter(ツイッター) - ログインとログアウト
  5. iPhone - SIM カードを取り出す方法

Apple ID(メールアドレス)を変更する方法

スポンサーリンク

Apple ID(メールアドレス)を変更する方法を紹介します。

Apple ID を変更する前に!

今回、変更する Apple ID を使用している Appleの製品(Mac/iPhone/iPad……)のさまざまなサービス

・「iCloud」
・「iTunes Store」
・「App Store」
・「FaceTime」
・「友達を探す」
・「iPhone を探す」
・「iMessage」

からサインアウトしましょう。

サインアウトが完了したら Apple ID の変更方法をみていきます。

Apple IDの変更

スポンサーリンク

changing-apple-id-a1
ページの真ん中にある「Apple アカウントの管理」というところに次の項目を入力し、サインインしましょう。

  • Apple ID
  • パスワード

※ ここで入力するのは変更前の Apple ID です。

changing-apple-id-a2
サインインしたら、アカウントというところの

changing-apple-id-a3
「編集」をクリックします。

changing-apple-id-a4
Apple ID の「メールアドレスを編集」をクリックします。

changing-apple-id-a5
このようなポップアップが表示されるので、「新しいメールアドレス(Apple ID)」を入力し「続ける」をクリックします。

changing-apple-id-a6
すると、確認コードが入力したメールアドレスに送信されます。

メールを確認しましょう。

changing-apple-id-a7
メールに記載されている「コード」を確認

changing-apple-id-a8
それを先ほどのポップアップに入力し、「確認」をクリックします。

changing-apple-id-a9
これで「Apple ID」の変更が完了しました。

changing-apple-id-a10
「完了」をクリックします。

スポンサーリンク