MENU

Google Chromeのフォントをカスタマイズする方法

Google Chromeの表示フォントをカスタマイズする方法を紹介します。

フォントのカスタマイズ

Google Chromeでは、フォントのサイズや使用するフォントをカスタマイズすることができるので、ここではその方法をみていきます。

画面右上の「︙」をクリックし

表示されたメニューから「設定」をクリックします。

フォントサイズ

Chromeの設定です。①左メニューの「デザイン」を選択し、②フォントサイズを選択しましょう。

フォントサイズは「極小」「小」「中」「大」「極大」から選択することができます。ここでフォントサイズを変更してもサイズが変化しないサイトもあります。そんな場合はページの拡大・縮小で対応しましょう。

フォントのカスタマイズ

「フォントをカスタマイズ」を選択すると

「フォントサイズ」「最小フォントサイズ」を設定することができます。

また、使用するフォントを選ぶこともできるのでお好みでカスタマイズしましょう。

  • 標準フォント
    Webサイトで使用するフォント・フォントのスタイルが宣言されてない場合、ここで選択したフォントが使用されます。
  • Serifフォント
    WebサイトでSerifフォントの使用を宣言している場合、ここで選択したフォントが使用されます。
  • Sans Serifフォント
    WebサイトがSans Serifフォントの使用を宣言している場合、ここで選択したフォントが使用されます。
  • 固定幅フォント
    固定幅フォントはここで選択したフォントが使用されます(コンピューターのコードの記述によく使用されています)。

ページの拡大・縮小

フォントのカスタマイズと合わせて、ページの拡大・縮小もご覧ください。Google Chromeをより使いやすく設定しましょう。

Google Chrome の使い方と設定

関連記事