MENU

Google Chrome ページを拡大・縮小(ズーム)する方法

Google Chromeで表示したページを拡大・縮小(ズーム)する方法を紹介します。

ページの拡大・縮小(ズーム)

Google Chromeには、表示したページを拡大・縮小(ズーム)することができます。

このようにページを大きく拡大したり

ページを縮小することができます。

ページ表示が小さくて画面が見づらい、それとは逆にページ表示が大きすぎるので小さくしたい……そんな場合はページを拡大・縮小し、見やすいようにズームしましょう。

ここではいくつかの方法でページを拡大・縮小する方法をみていきます。

ショートカットキー/マウスホイール

ショートカットキー/マウスホイールでページを拡大・縮小する方法です。

「Ctrl」キーを押しながら、「+」キー/「-」キーを押します。
あるいは、「Ctrl」キーを押しながら、マウスホイールをくるくる回すとページを拡大・縮小することができます。

Ctrl + 「+」キーページを拡大する
Ctrl + 「-」キーページを縮小する
Ctrl + マウスホイールページを拡大・縮小する

他のショートカットキーも合わせてご覧ください。

メニュー

Chromeの右上にある「︙」をクリックし

ズーム

メニューのズームにある「+」と「-」をクリックすると、ページを拡大・縮小することができます。

設定

メニューの「設定」をクリックします。

Chromeの設定

Chromeの設定です。
①左メニューの「デザイン」を選択し
②「ページのズーム」からページを拡大・縮小することができます。

ツールバー

ページを拡大・縮小すると

①ツールバーに「+」あるいは「-」のアイコンが表示されるので、それをクリックし
②「+」「-」ボタンからページを拡大・縮小することができます。

フォントのカスタマイズ

使用するフォントのサイズやフォントをカスタマイズすることで、Webサイトが見やすくなることもあるので、こちらも合わせてご覧ください。

Google Chrome の使い方と設定

関連記事