MENU

Webアプリ「YouTube」をインストールする方法 Windows 11/10

Windows 11/10にWebアプリ「YouTube」をインストールする方法を紹介します。

YouTubeのWebサイトは、PWA(プログレッシブウェブアプリ、Progressive Web Application)なので、Microsoft EdgeあるいはGoogle Chromeを使って、Windows 11/10にインストールすることができます。

PWAとは、アプリのような振る舞いをする(アプリのように使える)Webサイトのことです。その他のアプリとのようにWindows 11/10にインストールすることができ、ユーザーがアプリのような操作感を味わうことができます。

それではインストール方法をみていきます。また、アプリが不要になった場合のアンインストール方法もみていきます。

Microsoft Edgeでアプリ「YouTube」をインストール

Microsoft EdgeでWebアプリ「YouTube」をインストールする方法をみていきます。

「Microsoft Edge」を起動し

①「YouTube」へアクセスします。
②画面右上の「・・・」をクリックします。

①表示されたメニューの「アプリ」にマウスカーソルを持っていき
②「YouTubeのインストール」をクリックします。

YouTubeのインストールです。
「インストール」をクリックします。

①「このアプリを許可する」から必要な項目にチェックを入れ/不要な項目からチェックをはずし

  • タスクバーにピン留めする
  • スタートにピン留めする
  • デスクトップ ショートカットを作成する
  • デバイスログイン時の自動開始

②「許可」をクリックします。

これでインストールが完了しました。

許可した項目のところにショートカットやピン留めが追加されます。

YouTubeの起動

「YouTube」のショートカットをダブルクリックすると

このようにWebアプリ「YouTube」が起動します。

Google Chromeでアプリ「YouTube」をインストール

Google Chromeでも同じようにアプリ「YouTube」をインストールすることができます。

インストール手順
  1. Google Chromeを起動し、YouTubeにアクセスしましょう。
  2. 画面右上の「︙」をクリックし
  3. 「YouTube」をインストールを選択しましょう。
  4. 「アプリをインストールしますか?」というポップアップが表示されるので、「インストール」をクリックします。
  5. これで「YouTube」がインストールされます。

Webアプリ「YouTube」のアンインストール

Webアプリ「YouTube」が不要になった場合は次の手順でアンインストールしましょう。

アンインストール手順
  1. スタートメニューの「すべてのアプリ」に移動し
  2. 「YouTube」を右クリックし、「アンインストール」を選択しましょう。
  3. これで「YouTube」がアンインストールされます。

YouTube関連の記事

YouTube関連の記事です。あわせてご覧ください。