MENU

iPhone の Apple Music ストリーミングをオン/オフ(モバイルデータ通信)

iPhoneのApple Musicで、ストリーミングを使用する方法を紹介します。

iPhoneのモバイルデータ通信(ストリーミング)を [オン] にすれば、Wi-Fiのない場所でも [Apple Music] を楽しむことができます(CarPlay対応のカーナビでも楽しむことができます)。

また、ライブラリのアップデート、アートワークの読み込みも有効になります。

ここではApple Musicでモバイルデータ通信を使用したストリーミングを [オン] にする方法をみていきます。

iPhone の Apple Music ストリーミングをオン/オフ

それでは実際に設定してみましょう。

ホーム画面から「設定」を起動します。

iPhoneの設定

iPhoneの設定です。画面を下へスクロールし
「ミュージック」をタップします。

ミュージックの設定

ミュージックの設定です。

「モバイルデータ通信」をタップしましょう。

モバイルデータ通信をオンに

モバイルデータ通信を「オン」にしましょう。

ストリーミング、ライブラリのアップデート、アートワークの読み込みにモバイルデータ通信を使用します。

常に最高品質でミュージックをストリーミングします。モバイルデータ通信量が増えるため、曲の再生が始まるまで時間がかかることがあります。

これで Apple Music でストリーミング再生ができるようになります。

モバイルデータ通信をオフに

不要であれば、モバイルデータ通信を「オフ」にしておきましょう。

これで設定完了です。

iPhoneの人気記事