iPhone - クラウドミュージックライブラリの同期を無効にする方法

iphone music library sync

iPhone クラウドミュージックライブラリの同期を無効にする方法を紹介します。

disable music library sync iphone 01
クラウドミュージックライブラリの同期を [オン] にしていると、Mac や Windows から iPhone へ音楽ファイルをコピーできません。

Apple Music ではないところでダウンロード・購入した音楽を iPhone で聞きたい場合は、ライブラリの同期を無効にしておきましょう。

クラウドミュージックライブラリの同期を無効にする方法は?

クラウドミュージックライブラリの同期を無効にする方法は次の手順です。

  1. [設定] を起動する

    disable music library sync iphone 02
    ホーム画面から [設定] を起動しましょう。

  2. [ミュージック] を選択する

    disable music library sync iphone 03
    iPhone の設定です。画面を下へスクロールし、[ミュージック] をタップしましょう。

  3. [ライブラリを同期] を [オフ] にする

    disable music library sync iphone 04
    ミュージックの設定です。[ライブラリを同期] を [オフ] にしましょう。

  4. [オフにする] を選択する

    disable music library sync iphone 06
    ライブラリの同期をオフにしましょう。

    この操作を行うと、このデバイスのライブラリから Apple Music のコンテンツとダウンロードがすべて削除されます。

    問題なければ、[オフにする] をタップしましょう。

    disable music library sync iphone 05
    ライブラリの同期が無効になりました。これでパソコンから音楽ファイルを入れることができます。

以上で、iPhone ミュージック・ライブラリの同期を無効にする方法の解説は終了です。

iPhone の人気記事