今日の人気記事

  1. Windows10 起動時にアプリを自動起動 - スタートアップに登録
  2. Windows10 - 起動時のパスワード入力を省略 - 自動サインイン
  3. Windows10 - iTunes のダウンロードとインストール
  4. Windows10 の使い方と設定
  5. Windows10 - ディスプレイの明るさを調節(変更)

iPhone/iPadアプリ「1Password」パスワード管理におすすめ!

スポンサーリンク

iPhone/iPad の パスワード管理アプリ「1Password」を紹介します。

「1Password」は、“Apple's App Store Best of 2014!” を受賞?したパスワード管理アプリで、サイトごとにユニークで強力なパスワードを作成・記憶し、次回からシングルタップでログインできるようにしてくれる効率化アプリです。

また、「ログイン」「クレジットカード」「個人情報」……なども保存できるので、日々の作業効率が格段にアップするアプリです。

ここではアプリ「1Password」の簡単な使い方を紹介します(iPhone でアプリ「1Password」を初期設定し、iPad でその設定を同期する方法)。

iOSアプリ「1Password」

まずは、こちらから iOS(iPhoneとiPad)アプリ「1Password」をインストールします。

1Password - AgileBits Inc.

価格: 無料(記事公開時)
カテゴリ: 仕事効率化
© AgileBits Inc.

初期設定

それではインストールしたアプリ「1Password」初期設定を行います。

アプリ「1Password」を起動します。

「1Password へようこそ」画面が表示されるので

New to 1Password?
Get started with a 1Password membership, free for 30 days

1Password を使うのが初めての方は30日間の無料で使ってみましょう。

「無料で試す」をタップしましょう。

プランの選択です。

月額プラン/年額プランのどちらかを選択し

「30日間無料でお試し」をタップします。

App Store の承認を行います。

スポンサーリンク

それでは始めましょう!
1Password の無料試用を開始します。

「メールアドレス」を入力し、「続行」をタップします。

先程入力したメールを確認し、メールに記載されている

「6桁のコード」を入力し、「続行」をタップします。

「名前」「名字」を入力し、「続行」をタップします。

「マスターパスワード」を入力し、「続行」をタップします。

1Passwordを利用する上で最も大切なパスワードです。ランダムかつ覚えやすいものを選びましょう。

マスターパスワードの確認です。

「マスターパスワード」を入力し、「サインイン」をタップします。

画面右上の「完了」をタップします。

これで1Passwordの初期設定は完了です。

関連記事(一部広告含む)