今日の人気記事

  1. Windows10 - iTunes のダウンロードとインストール
  2. Windows10 - 起動時のパスワード入力を省略 - 自動サインイン
  3. Windows10 - システムの復元 - 以前の復元ポイントの状態に戻す
  4. Windows10 起動時にアプリを自動起動 - スタートアップに登録
  5. Windows10 の使い方と設定

iPhone - Apple Watch とペアリング - 新しいApple Watchとして設定

スポンサーリンク

iPhone を Apple Watch とペアリングする方法を紹介します。

また、ペアリング後に新しい Apple Watch として設定する方法も合わせてみていきます。

Apple Watch とペアリング

それでは実際にペアリングしてみましょう。

ホーム画面から「Watch」を起動します。

「ペアリングを開始」をタップします。

Apple Watch を装着して、iPhoneのカメラを Apple Watch に向けましょう。

これで Apple Watch とのペアリングが完了しました。

ここでは「新しいApple Watchとして設定」します。

新しいApple Watchとして設定

Apple Watch をどちらの腕に装着しますか?

どちらかをタップしましょう。

利用規約です。

「同意する」をタップします。

Siriの設定です。

  • Siriを使用
  • Siriを使用しない

どちらかをタップしましょう。

Apple Watchの解析です。

  • Appleと共有
  • 共有しない

どちらかをタップしましょう。

「共有される設定」を確認し、「OK」をタップします。

Apple Watch のパスコード設定です。

スポンサーリンク

「パスコードを作成」をタップし

Apple Watch でパスコードを作成しましょう。

管理人は「Apple Watch Nike+」を購入したしたので、この画面が表示されます。

どちらかをタップします。

心臓の健康です。Apple Watchで心臓に気をつけることができます。

「続ける」をタップします。

Apple Pay の設定です。

どちらかをタップしましょう。

SOS の設定です。

「続ける」をタップします。

利用可能なAppをインストールできます。

  • すべてをインストール
  • あとで選択

どちらかをタップしましょう。

設定した項目を Apple Watch と同期中です。

ようこそ Apple Watch へ

「OK」をタップします。

これで Apple Watch とのペアリングと設定の完了です。

関連記事(一部広告含む)