今日の人気記事

  1. Windows10 - 起動時のパスワード入力を省略 - 自動サインイン
  2. iPhone - 不審なカレンダー(スパム)を削除する方法
  3. Windows10 - iTunes のダウンロードとインストール
  4. Windows10 - タスクマネージャーを起動する方法
  5. Windows10 - アプリのスタートアップを無効にする方法

iTunes - iOSデバイスのアプリをアンインストール

スポンサーリンク

iTunesに接続したiOSデバイス(iPhoneやiPad)のアプリをアンインストールする方法を紹介します。

iTunes - iOSデバイスのアプリをアンインストール

それでは、アプリのアンインストール方法をみてみましょう。

itunes-ios-app-unistall-00
iOSデバイスをパソコンに接続し、「iTunes」を起動します。

※ ここでは「iPad」を接続しました。

itunes-ios-app-unistall-01
画面の右上のほうに接続したデバイスが表示されているので、それをクリックします。

itunes-ios-app-unistall-02
クリックするとiOSデバイスの概要が表示されるので、上部メニュー「App」をクリックします。

itunes-ios-app-unistall-03
クリックすると、iOSデバイスの「ホーム画面」が表示されるので、アンインストールしたいアプリのページをクリックします。

itunes-ios-app-unistall-04
クリックすると「ホーム画面」が大きく表示されるので、アプリのアイコンにマウスカーソルをもっていきます。

スポンサーリンク

itunes-ios-app-unistall-05
すると、このようにアイコンの左上に「×」印が表示されるので、それをクリックします。

itunes-ios-app-unistall-06
すると、このようにアプリのアイコンが削除されます。

itunes-ios-app-unistall-07
次にアンインストールしたアプリの情報をiPadに適用します。iTunes画面の右下の「適用」をクリックします。

itunes-ios-app-unistall-08
すると、iTunesとiOSデバイスの同期がはじまります。

しばらくすると同期が完了します。これでアプリのアンインストール完了です。

念のためiOSデバイスのホーム画面を確認してみましょう。

itunes-ios-app-unistall-09
アプリが削除されていますね。これでOKです。

関連記事(一部広告含む)