今日の人気記事

  1. Windows10 - 起動時のパスワード入力を省略 - 自動サインイン
  2. Microsoft Edge - はじめに表示されるページ(ホームページ)を設定
  3. iCloudカレンダーに届く参加依頼スパムを完全に削除する方法
  4. Windows10 - システムの復元 - 以前の復元ポイントの状態に戻す
  5. 【2020年版】Mac で使っているおすすめアプリまとめ

Macアプリ「2Do」 - マスターパスワードの確認・削除 - パスワードを忘れた場合

スポンサーリンク

Mac のタスク管理(Todo)アプリ「2Do」のマスターパスワードの確認・削除方法を紹介します。

ここでは、マスターパスワードを忘れちゃった場合、パスワード設定したものの不要になって削除したい場合の対処方法をみていきます。

Macアプリ「2Do」

2Do - Guided Ways Technologies Ltd

価格: ¥6,000(記事公開時)
カテゴリ: 仕事効率化
© Beehive Innovations Ltd.

マスターパスワードの確認・削除

mac-app-2do-reset-delete-password-01
Finder を起動し「アプリケーション」→「ユーティリティ」フォルダへアクセスします。

mac-app-2do-reset-delete-password-02
「キーチェーンアクセス」を起動します。

mac-app-2do-reset-delete-password-03
左カラムにある「分類」の「パスワード」を選択します。

mac-app-2do-reset-delete-password-04
右上の検索フォームに「2do」と入力し、表示を絞りましょう。

スポンサーリンク

パスワードの確認

mac-app-2do-reset-delete-password-05
「com.guidedways.2Do.AppPassword」を選択し

mac-app-2do-reset-delete-password-06
右クリックすると、このようにメニューが表示されるので「情報を見る」をクリックします。

mac-app-2do-reset-delete-password-07
「パスワードを表示」にチェックを入れます。

mac-app-2do-reset-delete-password-08
チェックを入れると「キーチェーンアクセスは、機密情報を使用しようとしています」というポップアップが表示されるので、「パスワード」を入力し「許可」をクリックします。

mac-app-2do-reset-delete-password-09
すると、このようにパスワードが表示されます。

パスワードの削除

次はパスワードを削除する方法をみていきます。

mac-app-2do-reset-delete-password-10
パスワードを削除する場合は右クリックし「com.guidedways.2Do.AppPassword を削除」をクリックしましょう。

mac-app-2do-reset-delete-password-11
すると、「削除してもよろしいですか?」というポップアップが表示されるので、「削除」をクリックしましょう。

mac-app-2do-reset-delete-password-12
これでパスワードの削除完了です。

関連記事(一部広告含む)