Mac に ロジクール MX MASTER 2S を接続(Unifyingレシーバー)

Last Update:

Mac に ロジクール MX MASTER 2S を接続する方法をみていきます。

Unifyingレシーバーは、1つのレシーバーで最大6台のマウス・キーボードを1つのパスコンに接続できる便利なアイテムです。

ロジクール MX MASTER 2S を接続

アプリのインストールが終わったら


まずは「Unifyingレシーバー」をコンピュータに差し込みましょう。


先程インストールしたアプリ「Logicool Options」を起動します。


画面左下の「デバイスの追加」をクリックし


「Unifying デバイスの追加」をクリックしましょう。


すると、「ロジクールUnifyingへ、ようこそ」という小さなウィンドウが表示されるので

「次へ」をクリックします。


コンピューターに接続できるデバイス(マウス)の電源を「OFF」から「ON」にしましょう。


すると、このようにデバイスが検出されます。

接続が成功したことを確認するために、接続したマウスを動かしてくてください。
マウスのポインタが動きましたか?

動いたら「はい」を選択し、「次へ」をクリックしましょう。


これでマウスが使用できるようになりました。

「完了」をクリックしましょう。

この記事はお役に立ちましたか?
はいいいえ

Logicool関連の人気記事

  1. Windows - ロジクール製品とUnifyingレシーバーを接続
  2. Windows - ロジクール製品とUnifyingレシーバーのペアリング解除方法
  3. Mac - Logicool マウスのボタンにキーストローク割り当て
  4. Mac - ロジクール製品とUnifyingレシーバーの接続解除(ペアリング)
  5. Mac - Logicoolマウスのアプリ「Logicool Options」のダウンロードとインストール
  6. Mac に ロジクール MX MASTER 2S を接続(Unifyingレシーバー)
  7. Mac に ロジクール MX MASTER 2S を接続(Bluetooth)
  8. Windows10 - ロジクール MX MASTER 2S を接続
  9. Mac - ロジクール MX MASTER 2S の設定(ボタン・ポイント・スクロール)

関連記事(一部広告含む)