今日の人気記事

  1. Windows10 - 起動時のパスワード入力を省略 - 自動サインイン
  2. Windows10 起動時にアプリを自動起動 - スタートアップに登録
  3. iCloudカレンダーに届く参加依頼スパムを完全に削除する方法
  4. Windows10 - タスクマネージャーを起動する方法
  5. iCloudカレンダー - 出席依頼スパムをiPhoneから削除

Microsoft Edge - デフォルトの検索エンジンを Google に変更

スポンサーリンク

Microsoft Edge のデフォルトの検索エンジンを Google に変更する方法を紹介します。


Microsoft Edge のアドレスバーで、検索時に使う検索プロバイダーは(デフォルト検索エンジン)は

Bing」に設定されているので、ここでは検索エンジンを「Google」に変更する方法を紹介します。

デフォルトの検索エンジンを Google に変更

それでは変更方法をみていきます。


タスクバーの「e」アイコンをクリックし、Microsoft Edge を起動します。


アドレスバーに「google」と入力し


google.co.jp にアクセスします。

画面右上の「・・・」をクリックします。


すると、メニューが表示されるので、その中から「設定」をクリックします。


設定です。下へスクロールします。


「詳細設定を表示」をクリックします。

スポンサーリンク


詳細設定です。下へスクロールします。


「アドレスバーでの検索時に使う検索プロバイダー」は「Bing」に設定されているので


「検索エンジンの変更」をクリックします。


「Google検索(www.google.co.jp)」を選択し


「既定として設定する」をクリックしましょう。


これで既定の検索エンジンが変更できました。


アドレスバーを使って、適当に検索してみましょう。


このように Google の検索結果が表示されれば、OKです。

関連記事(一部広告含む)