Outlookメール - 予定表とタスクのメールをオフ(無効)にする

Outlookメールに届く予定表とタスクのメールをオフ(無効)にする方法を紹介します。

デフォルトの設定では


このように「今日のイベント(予定)とタスク」をメールで配信してくれます。

この設定は無効(オフ)にすることができるので、ここではその方法をみていきます。

予定表とタスクのメールをオフ(無効)に

それでは実際に設定してみましょう。


メール本文の下の方にある「予定一覧メールの設定を更新」をクリックしましょう。


すると、「Microsoftアカウント」のサインイン画面がブラウザーで起動するので

  • メール、電話番号、または Skype名

を入力し、「次へ」をクリックしましょう。

  • パスワード

を入力し、サインインすると


このように「予定表」→「アラーム」の設定画面が表示されるので

  • 1日の予定表とタスクの項目をメールで取得する

からチェックをはずし


「保存」をクリックしましょう。


これで設定完了です。

予定表とタスクのメールがオフ(無効)になります。

この記事はお役に立ちましたか?
はいいいえ

Outlook関連の人気記事

  1. Outlook メールアドレスの新規作成 - フリーメール
  2. Outlookメール - Windows10 の標準アプリ「メール」で使う
  3. Outlook に届いたメールを他のメールアドレス(Gmail、iCloud…)に転送
  4. Outlook メールアドレス の使い方まとめ
  5. Outlookメール - POP、IMAP、SMTP の設定と確認
  6. iPhone/iPadアプリ「メール」 - Outlookメールを使う(追加する)方法
  7. Macアプリ「メール」 - Outlookメールを使う
  8. Outlookメールの概要とサインイン・サインアウト
  9. iPhone/iPadアプリ「メール」 - Outlookメールの設定と削除
  10. Outlookメール - パスワードを変更する方法
  11. Outlookメール - 予定表とタスクのメールをオフ(無効)にする
  12. Mac - Outlookアカウントを追加(インターネットアカウント)
  13. Outlook - メールアドレスの追加(初期設定)
  14. Outlook - 表示の切替(メール・予定表・連絡先・タスク)
  15. Outlook - メールをバックアップ(エクスポート)する方法

関連記事(一部広告含む)