今日の人気記事

  1. Windows10 - 起動時のパスワード入力を省略 - 自動サインイン
  2. Windows10 起動時にアプリを自動起動 - スタートアップに登録
  3. iCloudカレンダーに届く参加依頼スパムを完全に削除する方法
  4. iCloudカレンダー - 出席依頼スパムをiPhoneから削除
  5. Windows10 - タスクマネージャーを起動する方法

Outlookメール - Windows10 の標準アプリ「メール」で使う

スポンサーリンク

OutlookメールをWindows 10の標準アプリ「メール」で使う方法を紹介します。

OutlookメールをMicrosoftアカウントとして使用している場合!

Outlookメールをアプリ「メール」で使う

それでは実際に使ってみましょう。


スタートメニューからアプリ「メール」を起動します。


すると、「アカウントの追加」というポップアップが表示されるので

  • Outlook.com

を選びましょう。


すると、「Microsoftアカウントの追加」ウィンドウが表示されるので

  • メール、電話、または Skype

を入力し、「次へ」をクリックしましょう。


「パスワード」を入力し、「サインイン」しましょう。

スポンサーリンク

このデバイスではどこでもこのアカウントを使用する
アカウントが Windows に記憶され、アプリや Web サイトへのサインインが簡単になります。

  • Microsoftアプリのみ
  • 次へ

のどちらを選択しましょう。


「outlookメール」が追加されました。

「優先受信トレイの紹介」です。

ちらっとみて、「OK」をクリックしましょう。


これで「outlookメール」のセットアップは完了です。

関連記事(一部広告含む)