今日の人気記事

  1. Windows10 の使い方と設定
  2. Windows10 - 起動時のパスワード入力を省略 - 自動サインイン
  3. Windows10 - スタートメニュー - スタート画面のカスタマイズ
  4. Windows10 - アプリ「付箋」を使ってみた
  5. Twitter(ツイッター) - ログインとログアウト

Outlookメール - POP、IMAP、SMTP の設定と確認

スポンサーリンク

Outlook メールのPOP、IMAP、SMTPの設定と確認について紹介します。

Outlook メールをアプリなどで、受信するためのPOP(Post Office Protocol)、IMAP(Internet Message Access Protocol)の設定とサーバー、ポート番号などの確認をみていきます。デフォルトでは、POPではなくIMAPを使用するようになっています。

また、送信するためのSMTP(Simple Simple Mail Transfer Protocol)のサーバー、ポート番号などの確認する方法も合わせてみていきます。

スポンサーリンク

Outlookメール - POP、IMAP、SMTP の設定と確認

それでは実際にみてみましょう。

まずは Outlook.com にサインインしましょう。


サインインすると「受信トレイ」が表示されます。

画面右上の「アイコン」をクリックし


表示されるメニューから「アカウントの表示」をクリックします。


すると、アカウント画面に移動します。

「パスワードの変更」をクリックしましょう。


アカウントの保護です。

プライバシーにかかわる情報にアクセスするには、セキュリティコードを使ってお客様本人であることを確認する必要があります。どの方法でコードを受け取りますか?

と表示されるので、本人確認のための電話番号を選択しましょう。


電話番号の「最後の4桁」を入力し

「コードの送信」をクリックしましょう。


電話番号に届いた「コード」を入力し

「送信」をクリックします。


パスワードの変更です。

  • 現在のパスワード
  • 新しいパスワード

を入力し、「次へ」をクリックします。


「セキュリティの基本」ページが表示されれば、パスワードの変更が完了しました。

スポンサーリンク