MENU

Google Chrome – タブの幅を変更する方法 – Tab Scrolling

Google Chromeのタブの幅を変更する方法を紹介します。


Google Chromeで多くのタブを開くと

少しずつタブの幅が狭く・小さくなっていきます。

あまりにもタブが小さくなると、タブへのアクセスが困難になるので、ここではタブの幅を変更する方法をみていきます。

多くのタブを開いた場合の [タブの幅] を設定します。

タブの幅を変更する

それでは実際にタブの幅を変更してみましょう。

Google Chromeを起動し

flags

  1. 上部フォームにchrome://flagsと入力し、Enterキーを押します。
  2. [tab scrolling]を入力・検索し
  3. [Tab Scrolling] の右にある選択項目をクリックしましょう。

Tab Scrolling

  1. [Enabled] のどれかを選択しましょう。ここでは [Enabled – tabs shrink to a large width] を選択しました。

Chromeの再起動(Relaunch)

  1. [Relaunch] をクリックし、Google Chromeを再起動しましょう。

これでタブの幅が変更されます。

タブの幅を確認する

[Tab Scrolling] の設定を変更したら、タブの幅を確認しましょう。

多くのタブを開いてみましょう。

  1. [タブの幅] を確認することができます。
  2. ウィンドウにタブが収まらない場合は [<] [>] のボタンで、タブをスクロールすることができます。

ショートカットキーCtrl + Tabで、タブを切り替えることができます。こちらの記事もあわせてご覧ください。
Google Chrome – ショートカットキーの一覧表(まとめ)

Google Chromeの人気記事