今日の人気記事

  1. Twitter(ツイッター) - ログインとログアウト
  2. Windows10 起動時にアプリを自動起動 - スタートアップに登録
  3. Windows10 - 起動時のパスワード入力を省略 - 自動サインイン
  4. Windows10 の使い方と設定
  5. Windows10 - Internet Explorer を使う方法

Twitter(ツイッター) - メール通知の設定

スポンサーリンク

Twitter(ツイッター)アカウントのメール通知の設定を行う方法を紹介します。

Twitter(ツイッター) - メール通知の設定

twitter-mail-setting-01
Twitterへログインし、画面右上の「アカウント・アイコン」をクリックします。

スポンサーリンク

twitter-mail-setting-02
すると、このようにメニューが表示されるので、その中から「設定」をクリックします。

twitter-mail-setting-03
ユーザー情報が表示されるので、左カラム・メニューの「メール通知」をクリックします。

メール通知を無効に

twitter-mail-setting-04
すべてのメール通知を無効にしたい場合は「無効にする」をクリックします。

twitter-mail-setting-05
すると、「お知らせ機能の設定を保存しました。」と表示されます。

これですべてのメール通知が無効になります。有効にしたい場合は「有効にする」をクリックすれば、OKです。

メール通知の個別設定

twitter-mail-setting-06
Twitterには以下のようにさまざまなメール通知が用意されています。

  • ツイートに関連するアクティビティ
  • リツイートに関するアクティビティ
  • ネットワークアクティビティ
  • Twitterからの最新情報

メール通知したい項目にチェックを入れ、通知したくない項目からチェックをはずし、ページ下部の「変更を保存」をクリックしましょう。

これでメール通知の個別設定完了です。

スポンサーリンク

関連記事と広告