今日の人気記事

  1. Windows10 起動時にアプリを自動起動 - スタートアップに登録
  2. Windows10 - 起動時のパスワード入力を省略 - 自動サインイン
  3. Windows10 - リモートデスクトップを有効(オン)に(コントロールパネル)
  4. Windows10 - リモートデスクトップ接続(クライアント・アプリ)
  5. MacからWindowsへリモートデスクトップ接続 - Macアプリ「Remote Desktop 8.0」

Windows10 - iTunes のダウンロードとインストール

スポンサーリンク

Windows10 にアプリ「iTunes」をインストールする方法を紹介します。

iTunes のダウンロードとインストール

それではインストールしてみましょう。


タスクバーの「e」アイコンをクリックし、Webブラウザー「Microsoft Edge」を起動しましょう。


iTunes のダウンロード・ページです。

画面を下へスクロールし

Microsoft Store版のアプリ「iTunes」をインストールする場合は「Get it from Microsoft」をクリックしましょう。


「Windows」をクリックします。


「今すぐWindows用のiTunesをダウンロード(64ビット版)」をクリックすると


iTunesのダウンロードがはじまるので「実行」をクリックしましょう。


iTunes のインストーラです。

スポンサーリンク

「次へ」をクリックしましょう。


インストール・オプションです。

  • iTunesショートカットをデスクトップに追加
  • iTunesをオーディオファイルの規定のプレーヤーとして使用
  • iTunesおよびその他のAppleソフトウェアを自動アップデート
  • iTunes言語
  • インストール先フォルダ

設定を確認・変更し


「インストール」をクリックします。


ユーザーアカウント制御です。

「はい」をクリックすると


インストールがはじまります。


iTunes が Windows10 にインストールされました。

「完了」をクリックすると


iTunes が起動します。

関連記事(一部広告含む)