今日の人気記事

  1. Windows10 - 起動時のパスワード入力を省略 - 自動サインイン
  2. Windows10 - iTunes のダウンロードとインストール
  3. Windows10 の使い方と設定
  4. Windows10 - 32ビット版か64ビット版かを確認
  5. Windows10 - アプリのスタートアップを無効にする方法

Windows10 - デスクトップに「スリープ」ショートカットを作成

スポンサーリンク

Windows10 のデスクトップに「スリープ」のショートカットを作成する方法を紹介します。

「スリープ」のショートカットを作成しておくことで、ダブルクリックのみで簡単にコンピューターをスリープすることができます。

デスクトップに「スリープ」のショートカットを作成

それでは実際にショートカットを作成してみましょう。


どこでもいいのでデスクトップ上で右クリックする


このようにメニューが表示されるので

「新規作成」から「ショートカット」をクリックします。


ショートカットの作成です。

rundll32.exe powrprof.dll,SetSuspendState 0,1,0

と入力し、「次へ」をクリックしましょう。


ショートカットの名前を入力しましょう。

ここでは「スリープ」と入力し、「完了」をクリックしています。


これで「スリープ」のショートカットの作成は完了です。

このショートカットをダブルクリックする

コンピューターがスリープします。

アイコンの変更


作成したショートカット上で右クリックする

スポンサーリンク


メニューが表示されるので、その中から「プロパティ」をクリックしましょう。


ショートカットのプロパティです。

「アイコンの変更」をクリックしましょう。


アイコンの変更です。

%SystemRoot%\System32\SHELL32.dll

と入力し、Enterキーを押します。


「スリープ」っぽいアイコンを選択し、「OK」をクリックします。


「OK」をクリックします。


すると、このように「スリープ」っぽいアイコンに変更されます。

関連記事(一部広告含む)