Windows10 - デスクトップ関連の使い方まとめ

Last Update:

Windows10のデスクトップ関連の使い方と設定のまとめです。

それでは実際に使い方と設定をみてみましょう。

デスクトップの壁紙を変更

デスクトップのテーマ・カラー

デスクトップ・アイコン(ファイル)の設定

デスクトップ・アイコン(ファイル)は表示/非表示を切り替えたり、サイズや整列なども設定・調整することができます。

デスクトップにショートカットの作成

デスクトップに「スリープ」「再起動」「シャットダウン」のショートカットを作成する方法です。ダブルクリックのみで、簡単にコンピューターを操作することができます。

デスクトップのモード

デスクトップのモードには、従来からある「デスクトップモード」と「タブレットモード」があります。これらはサインイン時に選択する、あるいは手動で変更することができるので、操作方法を確認しておきましょう。

タスクバー

エアロスナップ

一時ファイル・ごみ箱

仮想デスクトップ

Microsoft IMEの使い方

Windows10の使い方

この記事はお役に立ちましたか?
はいいいえ

デスクトップ関連の人気記事

  1. Windows10 - デスクトップ・アイコンの設定(表示/非表示)
  2. Windows10 - デスクトップモードとタブレットモードの切替
  3. Windows10 - デスクトップ上のテキスト(文字)サイズを変更
  4. Windows10 - 仮想デスクトップの作成・切替、アプリの移動
  5. Windows10 - タスクバーを自動的に隠す
  6. Windows10 - タスクバーをロック(固定)する方法
  7. Windows10 - タスクバーにデスクトップ・ツールバーを追加する方法
  8. Windows10 - デスクトップ・アイコンの表示サイズを変更(調整)
  9. Windows10 - マウスポインターのサイズと色を変更する
  10. Windows10 - アクションセンターのシステムアイコンを表示・非表示に
  11. Windows10 - 特殊文字を入力する方法(文字コード表)
  12. Windows10 - タスクバーの検索ボックスを非表示・アイコンに
  13. Windows10 - デスクトップの背景と色をカスタマイズ
  14. Windows10 - PrintScreenキーで画面領域の切り取り
  15. Windows10 - タスクバーのシステムアイコンを表示/非表示

関連記事(一部広告含む)