Windows8/8.1 - 起動しているプログラムファイルの場所を確認

Last Update:

Windows8/8.1 で起動しているプログラムファイルの場所を確認する方法を紹介します。

プログラムファイルの場所が分かればプログラムのショートカットを作成したり、変なプログラムを直接削除することができます。

あまり使うことはないかもしれませんが、知っておくと便利!なので、ここではタスクマネージャーを使って、プログラム(アプリ)を実行している「.exe」ファイルの場所を確認する方法を紹介します。

起動しているプログラムファイルの場所を確認

win8-find-program-location-01
デスクトップでファイルの場所を確認したいプログラムを起動します。

win8-find-program-location-02
マウスカーソルをタスクバーに持っていき右クリックすると、このようにメニューが表示されるので、

win8-find-program-location-03
その中から「タスクマネージャー」をクリックします。

win8-find-program-location-04
クリックすると「タスクマネージャー」ウィンドウが起動します。

win8-find-program-location-05
場所を確認したいプログラム上にマウスカーソルをもっていき右クリックし、「ファイルの場所を開く」をクリックします。

win8-find-program-location-06
すると、このように「エクスプローラー」が起動し、プログラムファイルが格納されたがフォルダーが表示されます。

firefox」の実行ファイルは「Mozilla Firefox」フォルダに格納されていることがわかりますね。

この記事はお役に立ちましたか?
はいいいえ

アプリ関連の人気記事

  1. プログラムのスタートアップを有効/無効に - Windows8
  2. Windows8.1 - 既定のブラウザーを変更する方法
  3. Windows8/8.1 - 既定のプログラムの設定
  4. Windowsアクセサリ 付箋の使い方 - Windows8
  5. スクリーンショットをキャプチャ Snipping Toolの使い方 - Windows8
  6. プログラムのアンインストール - Windows8
  7. Windows版「Skitch」のインストールと使い方
  8. Windows8.1 - Google Chrome のダウンロード・インストール
  9. 秀丸エディタのダウンロードとインストール
  10. 起動しているアプリを別の新規ウィンドウで開く - Windows8
  11. ステップ記録ツールで操作の手順を記録する - Windows8
  12. 常に管理者としてプログラムを実行 - Windows8
  13. Windows8.1 - Firefox のダウンロード・インストール

関連記事(一部広告含む)