今日の人気記事

  1. Windows10 の使い方と設定
  2. Windows10 - 起動時のパスワード入力を省略 - 自動サインイン
  3. Windows10 - アプリ「付箋」を使ってみた
  4. Twitter(ツイッター) - ログインとログアウト
  5. Windows10 - スタートメニュー - スタート画面のカスタマイズ

Apple TV(第4世代) - Siri の設定と使い方

スポンサーリンク

Apple TV(第4世代)の Siri の設定と使い方をみていきます。

Apple TV(第4世代)のリモコン「Siri Remote」には、音声を認識する Siri という機能がついています。Siri とは、iPhone/iPad などの iOS についている機能ですね。

ここでは Siri 機能を使って、Apple TV を操作する方法をみていきます。

Siri の設定と使い方

それでは Siri の設定と使い方を見ていきます。

スポンサーリンク

apple-tv-4th-gen-siri-1
Apple TV のホーム画面です。画面を下へスクロールし

apple-tv-4th-gen-siri-2
「設定」を選択しましょう。

apple-tv-4th-gen-siri-3
設定画面です。「一般」を選択します。

Siri をオンに

Siri が「オン」になっているかどうかを確認しましょう。

apple-tv-4th-gen-siri-4
このように「オン」になっていれば、OKです。

「オン」になっていない場合は「Siri」を選択し、リモコンをクリックしましょう。「オン/オフ」が切り替わります。

Siri の使い方

Siri が「オン」になっていることを確認したら、実際に使ってみましょう。

apple-tv-4th-gen-siri-5

リモコンの「マイク」ボタンを押すと(押しっぱなしにします。)

apple-tv-4th-gen-siri-6
「ご用件は何でしょうか?」と表示されるので

リモコンに向かって、話しかけてみましょう。

※ ここでは「ミュージック」と言ってみました。

apple-tv-4th-gen-siri-7
すると、このように「ミュージック」が認識されるので

apple-tv-4th-gen-siri-8

押しっぱなしにしていたリモコンの「マイク」ボタンを離します。

apple-tv-4th-gen-siri-9
すると、このように「ミュージック」へジャンプします。

※ 他にもキーワードも試してみましょう。

リモコンの「マイク」ボタンを押しながら「設定」というと……

apple-tv-4th-gen-siri-10
このように認識されるので

リモコンの「マイク」ボタンを離すと

apple-tv-4th-gen-siri-11
設定にジャンプします。

Siriをオフに

apple-tv-4th-gen-siri-12
Siri が不要な場合は「オフ」にしておきましょう。

スポンサーリンク

関連記事と広告