今日の人気記事

  1. Windows10 - iTunes のダウンロードとインストール
  2. Windows10 - 起動時のパスワード入力を省略 - 自動サインイン
  3. iPhoneアプリ「Instagram」 英語表記→日本語に戻す - 表示言語がおかしい
  4. Windows10 起動時にアプリを自動起動 - スタートアップに登録
  5. Windows10 の使い方と設定

Apple TV - AirPlay(画面ミラーリング)の設定

スポンサーリンク

Apple TVのAirPlayの設定方法を紹介します。

AirPlayを使うとiOSデバイス(iPhone、iPod Touch、iPad)やMacの音楽・映画などのコンテンツをApple TVで楽しむことができます。また、「iPhone」「iPad」「Mac」の画面をApple TVに表示することもできます。詳細は以下のリンクを参考にしてください。

それでは、Apple TVのAirPlayの設定方法をみてみましょう。

AirPlayの設定


Apple TV ホーム画面から「設定」を選択します。


設定です。

「AirPlayとHomeKit」を選択します。


「AirPlay」を選択すると「オン」「オフ」が切り替わります。

AirPlayを利用する場合は「オン」に設定します。


「アクセスを許可」を選択すると


AirPlay にアクセスできる人を限定することができます。

  • 全員
  • 同じネットワーク上の全員
  • このホームを共有している人だけ
  • パスワードを要求


「会議室のディスプレイ」を選択しましょう。

スポンサーリンク


会議室のディスプレイの設定です。

「会議室のディスプレイ」を「オン」にすると


スクリーンセーバと共にAirPlayへの接続手順が表示されます。

AirPlay
AirPlayを使ってiOSデバイスまたはコンピュータの画面をこのディスプレイにワイヤレスで送信できます。
ネットワーク設定
このAPPLE TVを選択


実際にはこんな感じで接続手順が表示されます。


次の設定も行うことができます。

  • 毎回PINが必要
  • プレビュー
  • カスタムメッセージ
  • 背景(写真を選択)

  • iCloudから購入した項目を再生

「オン」「オフ」を選択します。

「オン」にすると、AirPlayデバイスからではなくiCloudから購入した項目を再生しようとします。

  • AirPlayディスプレイアンダースキャン

「自動」「オン」「オフ」を選択します。

MacでAirPlayディスプレイ機能を使うとApple TVで画像の端が切れる場合は、AirPlayディスプレイアンダースキャンをオンにしてください。画像の周りに黒い帯が表示される場合は、オフにしてください。

関連記事(一部広告含む)