Apple Watch - AirPodsのノイズキャンセリング・外部音取り込み

no image

Apple Watch を使って、Apple AirPods Pro のノイズコントロールする方法を紹介します。

Apple Watch(アップル ウォッチ)は、Appleが開発・販売している腕時計型ウェアラブルデバイスです。

AirPods ノイズキャンセリング・外部音取り込み

AirPods Pro にはノイズキャンセリング機能が搭載されています。

\最大8%ポイントアップ!/
Amazonで探す
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天で探す

ノイズキャンセルとは、周囲の環境音を軽減する機能のことです。この機能をオンにすることで、ミュージック本来の音をクリアに楽しむことができます。

また、AirPods Pro には外部音取り込み機能も搭載されています。この機能をオンにすると、音楽を聞きながら外部の音を取り込むことができます。周囲の音が聞こえるので、周りに何が起きてるかを察知することができます。

Apple Watch で設定

ノイズキャンセリング・外部音取り込み機能は、Apple Watchで設定することができるので、設定してみましょう。

Digital Crown/ホームボタン

Apple Watch のサイドにある「Digital Crown/ホームボタン」を押しましょう。

apple watch airpods pro noise control 01

すると、このようにホーム画面が表示されるので、「ミュージック」アイコンをタップします。

「ミュージック」アプリ

apple watch airpods pro noise control 02

「ミュージック」アプリです。

apple watch airpods pro noise control 03

音楽を再生し、画面左下の「AirPlay」ボタンをタップしましょう。

ノイズコントロール

apple watch airpods pro noise control 04

すると、AirPods のノイズコントロールを設定することができます。

  • オフ
  • ノイズキャンセリング
  • 外部音取り込み
apple watch airpods pro noise control 05

お好みで設定を変更しましょう。

Apple Watchの使い方

Apple Watch の設定と使い方まとめ

\最大8%ポイントアップ!/
Amazonで探す
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天で探す

AirPodsの使い方

AirPods の設定と使い方まとめ

AirPods の人気記事