Google(gmail)アカウント - アプリパスワードの生成(作成)

Google(gmail)アカウントのアプリパスワードを生成(作成)する方法を紹介します。

アプリパスワードを使うと、2段階認証プロセスに対応していない端末上のアプリからGoogleアカウントにログインすることができます。

アプリパスワードは一度入力すれば、それ以降は覚えておく必要はありません。必要に応じてパスワードを作成しましょう。

アプリパスワードの生成(作成)バックアップコードでログイン

それでは実際にアプリパスワードを生成してみましょう。


Googleアカウントのログインページです。

  • メールアドレスまたは電話番号

を入力し、「次へ」をクリックします。

  • パスワード

を入力し、「次へ」をクリックします。


左にある「ログインとセキュリティ」項目の

  • Googleへのログイン

を選択しましょう。


Google へのログイン方法です。

  • アプリパスワード

をクリックします。


続行するために、本人確認を行いましょう。

  • パスワード

を入力し、「次へ」をクリックします。


アプリパスワードを生成しましょう。

  • アプリ
  • 端末

を選択し


「生成」をクリックしましょう。


すると、このように「アプリパスワード」が生成されます。

このパスワードは一度入力すれば、それ以降は覚えておく必要はありません。


「完了」をクリックしましょう。

Google関連の人気記事

  1. Google「スピードテスト」 - インターネットの回線速度を測定
  2. Google(gmail)アカウント - 2段階認証を有効(オン)にする方法
  3. Google(gmail)アカウント - アプリパスワードの生成(作成)
  4. Google(gmail)アカウントに電話番号を登録(追加)
  5. Googleアカウント - ログインとログアウト
  6. Google(gmail)アカウント - 2段階認証を無効(オフ)にする方法
  7. Gmail(Google)アカウントを新規に作成
  8. Gmailで、他のアドレスからメールを送信する
  9. Google(Gmail)アカウントの使い方と設定
  10. Gmail - 送信取り消し機能の設定と使い方
  11. Chrome - ブックマーク・履歴・パスワードの同期(Googleアカウント)

関連記事(一部広告含む)