今日の人気記事

  1. Windows10 - 起動時のパスワード入力を省略 - 自動サインイン
  2. Windows10 - IME デスクトップ言語バーを表示する方法
  3. Windows10 起動時にアプリを自動起動 - スタートアップに登録
  4. iPhoneアプリ「Instagram」 英語表記→日本語に戻す - 表示言語がおかしい
  5. Windows10 - Microsoft IME に単語を登録する

Google(gmail)アカウントに電話番号を登録(追加)

スポンサーリンク

Google(gmail)アカウントに電話番号を登録(追加)する方法を紹介します。

電話番号とGoogleアカウントに登録しておくと

Googleアカウントにアクセスできなくなった場合(パスワードを忘れちゃった……場合)に登録した電話番号を使って、アカウントにアクセスすることができるので、念のために電話番号を登録しておくといいでしょう。

Googleアカウントに電話番号を追加

それでは実際に電話番号を追加してみましょう。


「個人情報とプライバシー」という項目にある


「個人情報」をクリックしましょう。


個人情報の設定です。

「電話」項目の「アカウントを保護するために電話番号を追加してください」をクリックします。


電話番号の設定です。

再設定用の電話番号を追加できます。これは、セキュリティ通知の送信や、パスワードを忘れた場合のアカウントへのアクセス回復のサポートなど、セキュリティ保護が目的です。


「再設定用の電話番号を追加」をクリックしましょう。


すると、パスワード認証画面が表示されるので

「パスワードを入力」し、次へをクリックしましょう。


もう一度、「再設定用の電話番号を追加」をクリックすると

スポンサーリンク


「電話番号の追加」ポップアップが表示されるので


「電話番号」を入力し、「次へ」をクリックします。


電話番号を確認するために、「コードを入手」をクリックします。


すると、SMSで「コード」が送信されます。


iPhone の場合、こんな感じで「コード」が届きます。


届いた「コード」を入力し、「確認」をクリックしましょう。


これで「電話番号」の登録(追加)は完了です。


必要であれば、次の項目にチェックを入れておきましょう。

  • あなたの電話番号を知っているユーザーが Google サービスであなたとつながれるようにする。
  • また、あなたの電話番号を知っているユーザーが、あなたが公開している名前、写真などの情報を見つけられるようにする。

関連記事(一部広告含む)