今日の人気記事

  1. Windows10 - 起動時のパスワード入力を省略 - 自動サインイン
  2. Windows10 起動時にアプリを自動起動 - スタートアップに登録
  3. Windows10 の使い方と設定
  4. Windows10 - iTunes のダウンロードとインストール
  5. Windows10 - IME デスクトップ言語バーを表示する方法

iPad - ハードウェアキーボードの文字入力(日本語/英語)を切り替える方法

スポンサーリンク

iPadに接続したハードウェアキーボードの文字入力(日本語/英語)を切り替える方法を紹介します。

ハードウェアキーボードをiPadに接続すると日本語(ローマ字)入力のみが割り当てられます。そのため、追加したキーボードで英語入力する場合には、まず英語キーボードを追加する必要があります。

ここでは英語キーボードの追加と文字入力の切替方法を紹介します。

ハードウェアキーボードの文字入力(日本語/英語)を切り替える

ここでは、AnkerのBluetoothキーボードをiPadに接続しました。

ipad-hardware-keyboard-input-change-01
「設定」アイコンをタップします。

ipad-hardware-keyboard-input-change-02
タップすると設定メニューが表示されるので、左サイドから「一般」をタップします。

ipad-hardware-keyboard-input-change-03
タップすると一般メニューが表示されるので、その中から「キーボード」をタップします。

スポンサーリンク

ipad-hardware-keyboard-input-change-04
「キーボード」をタップします。

ipad-hardware-keyboard-input-change-05
キーボード画面で「新しいキーボードを追加」をタップします。

ipad-hardware-keyboard-input-change-06
「英語」をタップします。

ipad-hardware-keyboard-input-change-07
これで英語キーボード追加の完了です。

それでは、アプリ「メモ」で文字入力を切り替えてみましょう。

ipad-hardware-keyboard-input-change-08
「Command(Windows)キー」を押しながら「Spaceキー」を押すと、このような切り替えウィンドウが表示されるので、「Spaceキー」を押すと文字入力が切り替わります。

関連記事(一部広告含む)