iPhone - AirPods Pro のノイズキャンセリング・外部音取り込み

スポンサーリンク

iPhone を使って、Apple AirPods Pro のノイズコントロールする方法を紹介します。

AirPods Pro にはノイズキャンセリング機能が搭載されています。

ノイズキャンセルとは、周囲の環境音を軽減する機能のことです。この機能をオンにすることで、ミュージック本来の音をクリアに楽しむことができます。

また、AirPods Pro には外部音取り込み機能が搭載されています。この機能をオンにすると、音楽を聞きながら外部の音を取り込むことができます。周囲の音が聞こえるので、周りに何が起きてるかを察知することができます。

AirPods Pro のノイズキャンセリング・外部音取り込み

それでは実際に設定してみましょう。

ノイズは「コントロールセンター」と「設定」から設定することができます。

コントロールセンター

画面の右上から下にスワイプしましょう。

コントロールセンターです。

音量調整(AirPods Pro のアイコン)ボタンをロングタップ(長押し)しましょう。

すると、AirPods Pro のノイズをコントロールすることができます。

  • ノイズキャンセリング
  • オフ
  • 外部音取り込み

状況に応じて、設定しましょう。

設定

ホーム画面の「設定」をタップします。

設定です。

「Bluetooth」をタップします。

AirPods Pro が「接続済み」であることを確認し

「i」をタップします。

AirPods Pro の設定です。

ここでノイズをコントロールすることができます。

  • ノイズキャンセリング
  • オフ
  • 外部音取り込み

状況に応じて、設定しましょう。

スポンサーリンク

関連記事(一部広告含む)