今日の人気記事

  1. Windows10 - iTunes のダウンロードとインストール
  2. Windows10 起動時にアプリを自動起動 - スタートアップに登録
  3. Windows10 の使い方と設定
  4. Windows10 - PCを初期状態に戻す(初期化) - すべてのファイルを削除
  5. Windows10 - 起動時のパスワード入力を省略 - 自動サインイン

iPhone/iPad - アクセシビリティ - 聴覚サポートの設定

スポンサーリンク

iPhone/iPad のアクセシビリティ「聴覚サポート」の設定方法を紹介します。

聴覚サポートとは

「補聴器の接続」や「LEDフラッシュ通知」などの聴覚を補助する機能のことです。

ここでは「聴覚サポート」の設定方法をみていきます。

アクセシビリティ - 聴覚サポートの設定

ここではiPhoneの画面を使って、設定方法を紹介します。iPadでも同じように設定することができます。

ホーム画面の「設定」をタップします。

設定です。

画面を下へスクロールし

「一般」をタップします。

一般設定です。

「アクセシビリティ」をタップしましょう。

アクセシビリティの設定です。

画面を下へスクロールすると

聴覚サポートの設定項目が表示されます。

スポンサーリンク

それではひとつずつみていきましょう。

MFiヒアリングデバイス(補聴器)

「MFiヒアリングデバイス」をタップすると

補聴器とのペアリングがはじまります。

Made for iPhone 補聴器とサウンドプロセッサをペアリング登録します。その他の補聴器のペアリングはBluetooth設定で行います。

設定

次のような設定項目もあります。必要に応じて設定しましょう。

  • LEDフラッシュ通知
  • モノラルオーディオ
  • 電話ノイズキャンセリング
    - 耳に受話器を当てて通話しているときに周囲のノイズを軽減します。

オーディオ音量バランス

左右チャンネルのオーディオ音量バランスを調整することができます。

補聴器の互換性をオン/オフし、音質を改善します。

関連記事(一部広告含む)