今日の人気記事

  1. Windows10 の使い方と設定
  2. Windows10 - 起動時のパスワード入力を省略 - 自動サインイン
  3. Windows10 - スタートメニュー - スタート画面のカスタマイズ
  4. Windows10 - アプリ「付箋」を使ってみた
  5. Twitter(ツイッター) - ログインとログアウト

iPhone/iPadアプリ「1Password」 - セキュアノートの作成

スポンサーリンク

iPhone/iPadのパスワード管理アプリ「1Password」で、セキュアノートを作成する方法を紹介します。

他の人に見られると困る重要なメモは「1Password」のセキュアノートを使いましょう。

iOSアプリ「1Password」

1Password - AgileBits Inc.

価格: 無料(記事公開時)
カテゴリ: 仕事効率化
© AgileBits Inc.

スポンサーリンク

セキュアノートの作成

iphone-ipad-app-1password-add-secure-note-01

ホーム画面からアプリ「1Password」を起動します。

iphone-ipad-app-1password-add-secure-note-02

「マスターパスワード」を入力します。

iphone-ipad-app-1password-add-secure-note-03

右上にある「+」アイコンをタップします。

iphone-ipad-app-1password-add-secure-note-04

タップすると「利用可能なカテゴリー」リストが表示されるので、その中から「セキュアノート」をタップします。

iphone-ipad-app-1password-add-secure-note-05

すると、セキュアノートの編集画面表示されるので、「セキュアノート name」を入力しましょう。

iphone-ipad-app-1password-add-secure-note-06

「次へ」をタップし

iphone-ipad-app-1password-add-secure-note-07

セキュアノートの「タグ」を入力します。

iphone-ipad-app-1password-add-secure-note-08

「改行」をタップし

iphone-ipad-app-1password-add-secure-note-09

セキュアノートを編集しましょう。

iphone-ipad-app-1password-add-secure-note-10

編集が終わったら「完了」をタップします。

iphone-ipad-app-1password-add-secure-note-11

これでセキュアノートの作成完了です。

iphone-ipad-app-1password-add-secure-note-12

作成した「セキュアノート」は「ログイン」「パスワード」項目と同じようにカテゴリーのトップ画面に表示され、アクセス(閲覧)できるようになります。

セキュアノートの編集・削除

iphone-ipad-app-1password-add-secure-note-13

作成したセキュアノートは「編集」することもできます。

iphone-ipad-app-1password-add-secure-note-14

削除する場合は「編集」画面から「セキュアノートの削除」を行いましょう。

iphone-ipad-app-1password-add-secure-note-15

個人的にはあんまり利用することはありませんが、次の機能もあります。

  • Add new one-time password
  • 新規セクションを追加

興味のある方は使ってみましょう。

1Password - AgileBits Inc.

価格: 無料(記事公開時)
カテゴリ: 仕事効率化
© AgileBits Inc.

スポンサーリンク

関連記事と広告